無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

初め
なぁ楓士雄いまどこなんだよ……

楓士雄が消えた理由
それは1年前
高城司
高城司
マジで戻るのか?
花岡楓士雄
花岡楓士雄
しょうがねぇじゃん
じいちゃん倒れちまってさ田舎戻って母ちゃんが面倒見るって聞かねぇんだよ
高城司
高城司
あぁ……
花岡楓士雄
花岡楓士雄
そんな顔すんなって別に永遠の別れでもあるまいし
高城司
高城司
……(苦笑い)
花岡楓士雄
花岡楓士雄
楽しみにしてんぞ…
次会うの
高城司
高城司
おう
花岡楓士雄
花岡楓士雄
またな…
高城司
高城司
(。  。`)(苦笑い)
楓士雄の背中を見るのが辛くなった……
高城司
高城司
……
あいつはじいちゃんのことに行かねぇと行けねぇだよだから仕方ねぇのはわかってんだけど……なぁサライ戻ってきてくれねぇか?
俺、楓士雄とサライがいなくなったらどこにも居場所がねぇだよでも、サライはもう普通の高校に行ってるし……戻ってこねぇよな
高城司
高城司
はぁ〜
俺は信じてる楓士雄が戻ってくることを……