無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

第十六話
ーお昼休みー


私たちはいつも通りお昼になると
自然と屋上に集まるようになっていた。


話の話題はもちろん体育祭の事だった。
目黒蓮
目黒蓮
聞いてくださいよwww

ラウールのやつ
体育祭の実行委員に決まったんすよwww
阿部亮平
阿部亮平
え、ラウール自分で立候補したの?
ラウール
ラウール
違いますよ!

ちゃんと起きてたのに
高地先生に決められたんですよ!!
深澤辰哉
深澤辰哉
まぁ、俺らも生徒会で動かないとダメだから実行委員の
会議には参加するけどねw
ラウール
ラウール
ほんとっすか?!

よかったー!
1人は嫌ですもん!
岩本照
岩本照
こういう時佐久間って絶対になると思ってたのに
ならなかったんだなwww
佐久間大介
佐久間大介
だって、実行委員になると
自由な時間減るじゃん?
向井康二
向井康二
あ、それが理由なん?

まぁたくまくんらしいけどな〜
宮舘涼太
宮舘涼太
みんなは何に出るの?

俺は4×200mリレー
佐久間大介
佐久間大介
俺、障害物競走!
渡辺翔太
渡辺翔太
俺は借り人競争〜
岩本照
岩本照
俺は1500m
ラウール
ラウール
僕は障害物競走に出る!
目黒蓮
目黒蓮
俺は
ハンドボールと借り人競争っすね
阿部亮平
阿部亮平
俺は4×200mリレー
向井康二
向井康二
俺は障害物競走!
神崎 唯華
神崎 唯華
私は
4×200mリレーと1000m走です!
高地(あなた)
高地(あなた)
私はハンドボール。
深澤辰哉
深澤辰哉
俺もハンドボール!
佐久間大介
佐久間大介
それ、どっちがボールがわからなく無い?wwwwww
佐久間さんがそう言うと
みんなが大笑いをしていた。


私も無意識に笑っていた。
渡辺翔太
渡辺翔太
 あ、あなたちゃん
笑った!
高地(あなた)
高地(あなた)
え?
佐久間大介
佐久間大介
いつももっと笑ってなよ!
笑ってる顔俺好きー
高地(あなた)
高地(あなた)
え、え?
笑っていたと言われて
私自身驚いてる。

中学の頃にいじめにあってから
何があっても表情を一切出さないようにしているうちに
無表情が当たり前になっていたからだ。

そんなことを考えているうちに
予鈴がなった。
神崎 唯華
神崎 唯華
あ、予鈴だ。
向井康二
向井康二
みんなで話してるとあっという間やな〜
もっと時間欲しいわーってこれ
初めてみんなでご飯食べた時に誰かゆーてたなw
渡辺翔太
渡辺翔太
あ!俺今日日直なの忘れてた!
ごめん、先戻るね!
そう言って渡辺先輩は走って教室に戻った。
佐久間大介
佐久間大介
じゃあ、みんな戻ろっか!
神崎 唯華
神崎 唯華
ですね〜
目黒蓮
目黒蓮
あなたちゃん、行こ
高地(あなた)
高地(あなた)
あ、うん。
そう言って皆で屋上をあとにした。


後日、悪夢が再び蘇ることを
この時の私は知る由もなかった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回はここまで!

なんかグダグダーってなってすみません!

次からは頑張ります…トホホ( ×ω× ;)
西畑先生
西畑先生
皆、いつも♡と☆ありがとうな?

これからも押したってな?