無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,959
2022/01/07

第15話

僕を愛して…2
長尾謙杜
長尾謙杜
ここって、
道枝駿佑
道枝駿佑
俺の家
道枝駿佑
道枝駿佑
いいから早く入って
長尾謙杜
長尾謙杜
お、おじゃまします…
道枝駿佑
道枝駿佑
はい、傷口見して
長尾謙杜
長尾謙杜
え、あ、はい…
道枝駿佑
道枝駿佑
結構深いやんか、

ぼそぼそ喋りながら手当をしてくれる。
道枝駿佑
道枝駿佑
はい、もう大丈夫
長尾謙杜
長尾謙杜
なんで…
道枝駿佑
道枝駿佑
??
長尾謙杜
長尾謙杜
なんでそんなに優しくするの?…
道枝駿佑
道枝駿佑
目の前に怪我してる人が居たら助ける
だろ普通
道枝駿佑
道枝駿佑
てか何で自傷行為なんかしたの?
長尾謙杜
長尾謙杜
イケメンで、誰にでも好かれる道枝くんには僕の気持ちなんか分かんないよ、
助けてくれたのに、




こんな言葉が出る自分に嫌気がさす。
道枝駿佑
道枝駿佑
俺は知ってる
道枝駿佑
道枝駿佑
長尾ってめちゃくちゃ美形じゃん
長尾謙杜
長尾謙杜
は、?何言って、
道枝駿佑
道枝駿佑
長尾はめっちゃ綺麗な顔してるよ?
道枝駿佑
道枝駿佑
マスクなんか要らないくらい
道枝駿佑
道枝駿佑
自信持って?
嘘、嘘だ



そんなはずが無い。




きっとからかってる。
長尾謙杜
長尾謙杜
嘘つかないでよ!…
長尾謙杜
長尾謙杜
イケメンで、みんなから愛されて、何もしないでも人が寄ってきて…
長尾謙杜
長尾謙杜
バカにしてるでしょ?…
道枝駿佑
道枝駿佑
してないよ…
長尾謙杜
長尾謙杜
小さい時から暴力されて、中学に上がったらいじめられて行き場も無い、愛されたことも無い、僕の気も知らないで…
長尾謙杜
長尾謙杜
もう死にたいの…
長尾謙杜
長尾謙杜
消えたいの…(泣)
気づいたら涙が出てた。




死にたいはずなのに、




さっきよりも手が震えて、




死ぬのが怖い。





道枝くんが急に僕の手を握る。
長尾謙杜
長尾謙杜
…?(泣)
道枝駿佑
道枝駿佑
ごめん…
道枝駿佑
道枝駿佑
確かに長尾の辛さとか痛みは俺には分からない…
道枝駿佑
道枝駿佑
でも俺長尾が居なくなるのは嫌だ、
道枝駿佑
道枝駿佑
分かってる…
生きてる方が辛いことくらい
道枝駿佑
道枝駿佑
お願いだから…
長尾謙杜
長尾謙杜
僕は、、
長尾謙杜
長尾謙杜
道枝くんの気持ちが分からないよ…
長尾謙杜
長尾謙杜
こんな奴いる価値も無いのに、
長尾謙杜
長尾謙杜
どうしてそこまで、
道枝駿佑
道枝駿佑
いて価値がない人間なんていない、
道枝駿佑
道枝駿佑
人は誰だって1人以上には絶対に
求められてる、
長尾謙杜
長尾謙杜
じゃあ僕は?、
長尾謙杜
長尾謙杜
誰にも求められてないじゃん…
道枝駿佑
道枝駿佑
俺だよ、?
道枝駿佑
道枝駿佑
俺は長尾が必要なの
長尾謙杜
長尾謙杜
なんで?…
道枝駿佑
道枝駿佑
好きだから、じゃダメ?、
長尾謙杜
長尾謙杜
…え、
道枝駿佑
道枝駿佑
綺麗な顔してるなぁ、と思っていつも眺めてたら好きになってた…
道枝駿佑
道枝駿佑
でもいじめられてる事に気づけなくて
本当にごめん…
そう言って優しく抱きしめられる。



初めて抱きしめられた…
長尾謙杜
長尾謙杜
本当に…?
道枝駿佑
道枝駿佑
ほんとだよ、
道枝駿佑
道枝駿佑
ずっと好きだった。
誰かに好かれた事がなかった。




こんなに暖かいものなんだな…
道枝駿佑
道枝駿佑
俺が、
道枝駿佑
道枝駿佑
今までの分まで愛してあげるから、
道枝駿佑
道枝駿佑
お願いだから…
道枝駿佑
道枝駿佑
死なないで…(泣)
抱きしめる力が強くなる。



こんなに弱々しい道枝くん初めて見た。
長尾謙杜
長尾謙杜
でも学校来んなって言われたし、
長尾謙杜
長尾謙杜
家行ったら暴力されるし、
長尾謙杜
長尾謙杜
行き場無いよ…?
道枝駿佑
道枝駿佑
学校は行かなくていいでしょ、
長尾謙杜
長尾謙杜
いいのかな?、
道枝駿佑
道枝駿佑
なんとかなるよ
長尾謙杜
長尾謙杜
でも家は、
道枝駿佑
道枝駿佑
一緒に住も?
長尾謙杜
長尾謙杜
え、
長尾謙杜
長尾謙杜
いいの?
道枝駿佑
道枝駿佑
いいよ、笑
初めて見た道枝くんの笑顔。



ちょっと可愛かったなんて言えない。
長尾謙杜
長尾謙杜
でもまだ道枝くんの事信用出来ない…
道枝駿佑
道枝駿佑
どうすれば信用してくれる?…
長尾謙杜
長尾謙杜
僕にキスしてよ…
ちょっといじわるしてみた。
道枝駿佑
道枝駿佑
?!
道枝駿佑
道枝駿佑
いいの?
道枝駿佑
道枝駿佑
俺止まんないけど?笑
長尾謙杜
長尾謙杜
いいよ、
長尾謙杜
長尾謙杜
愛されてみたいし…//
道枝駿佑
道枝駿佑
マスク取ってい?
長尾謙杜
長尾謙杜
うん、
道枝駿佑
道枝駿佑
ほら、やっぱり美形やん
長尾謙杜
長尾謙杜
そんなことない…
道枝駿佑
道枝駿佑
チュッ
長尾謙杜
長尾謙杜
ん…//
長尾謙杜
長尾謙杜
んん…//
道枝くんの熱い舌が入ってくる。
道枝駿佑
道枝駿佑
チュパチュパ
長尾謙杜
長尾謙杜
んんッ//ふぁッ//
味わったことがない初めてのキス。




ちょっと気持ちいい…
長尾謙杜
長尾謙杜
はぁはぁ…//
道枝駿佑
道枝駿佑
わかった?
道枝駿佑
道枝駿佑
本気で好きやで?
長尾謙杜
長尾謙杜
わ、わかったから…
長尾謙杜
長尾謙杜
もういい…//
道枝駿佑
道枝駿佑
寂しくなったら言って?
道枝駿佑
道枝駿佑
いつでもキスしたるから笑
長尾謙杜
長尾謙杜
な、何言ってんの?…//
道枝くんとの生活…




ちょっと楽しいかも知れません、笑












end or next…


作者
作者
この話特にオチは無いんですけど…
作者
作者
後1.2話続けるか迷ってます…笑

アンケート

続き見たいですか??
見たい!(*´꒳`*)
95%
他の話書いて!(^-^)
5%
投票数: 809票
作者
作者
お願いしますm(_ _)m