無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

誕生日に向けて①
あれから数日後…
絃歩くんは今日事務所に呼ばれたから一人で行くらしい。
これは誕生日の準備をするチャンス!
DJふぉい
DJふぉい
じゃあ俺行ってくるけど、出かける時は鍵閉めてね
あなた
あなた
うん、わかった
あなた
あなた
いってらっしゃい
DJふぉい
DJふぉい
いってきまーす
バタンッ
あなた
あなた
さて!今日は必要なものと美容室行かなきゃ…
あなた
あなた
エッチに備えて、新しい下着も買わないと…ね
あなた
あなた
まるくんに絃歩くんの好み聞き出してもらおうかな…
(まるside)
ピコンッ
DJまる
DJまる
ん?誰…、あぁ!彼女ちゃん!
DJまる
DJまる
何々…
絃歩くんの好きな下着の色とか形を聞いて欲しい🙏🙏🙏
DJまる
DJまる
ふーん、なるほどね…ニヤニヤ
まる いいよ!聞いといてあげる!後でLINEするわ!
あなた
あなた
あっ、返信だ
あなた
あなた
…!ありがとううぅ〜
あなた
あなた
さ!まずはデコレーションとかを買いに行こっと!
デパートで色々雑貨を買って美容室に来た
店員
店員
いらっしゃいませ〜
あなた
あなた
あのカラーとカットをお願いしていた…
店員
店員
あ、はい!お伺いいたします
あなた
あなた
カラーは今の黒髪に毛先を暗めの紫でグラデーションにしてください
あなた
あなた
長さはセミロングで
店員
店員
かしこまりました、ではこちらの椅子へ…
チョキチョキチョキ…
店員
店員
できましたよ〜!
あなた
あなた
わあっ!綺麗〜!
絃歩くんの色使えるのは嬉しい
店員
店員
お客様とってもお似合いですよ!
あなた
あなた
はい!ありがとうございます!
店員
店員
会計よろしくお願いいたします、
またのご来店お待ちしております
ガチャッ
あなた
あなた
次は下着…か///