無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第161話

2人の未来と結婚の誓い⑭🔞
俺がゴムを手にし、付けようとした時
彼女は俺の手を掴んだ
ギュッ
DJふぉい
DJふぉい
ん?どうしたの?
あなた
あなた
…ない…
DJふぉい
DJふぉい
なに?聞こえないよ…
あなた
あなた
ゴムいらない…っ
DJふぉい
DJふぉい
えっ…
DJふぉい
DJふぉい
安全日…?
彼女は首を横に振りながら答えた
あなた
あなた
んーん…
DJふぉい
DJふぉい
じゃあ…赤ちゃんできちゃうよ?
あなた
あなた
…いいの…っ
DJふぉい
DJふぉい
えっ…
あなた
あなた
絃歩との…赤ちゃん欲しい…っ///
DJふぉい
DJふぉい
…っ///
あなた
あなた
だから…ナカに出して…?///
彼女は顔を真っ赤にして俺に伝えてきた
俺は真っ先に彼女を抱きしめた
ギュウッ
あなた
あなた
いと…?
DJふぉい
DJふぉい
嬉しいよ…っ、俺もずっと2人の子供が欲しかった
DJふぉい
DJふぉい
言ってくれて良かった
DJふぉい
DJふぉい
ほんとにいいんだね…?
あなた
あなた
うんっ…お願いっ…///
DJふぉい
DJふぉい
ん…
俺は彼女にキスをした
DJふぉい
DJふぉい
チュウッ…
あなた
あなた
チュッ…
DJふぉい
DJふぉい
ん…挿れるね…?
あなた
あなた
うんっ…///
俺は彼女の足を開かせ、秘部にモノを挿れた
ズプッ…ヌチュッ…
あなた
あなた
はぁ…んっ…///
あなた
あなた
あぁんっ…///
DJふぉい
DJふぉい
まだ先しか挿ってないよ?
ズプズプ…グチュッ…
あなた
あなた
ひゃぁん…///
あなた
あなた
あっ…あっん…///
DJふぉい
DJふぉい
ん…後ちょっと…
あなた
あなた
もぉ無理ぃ…っ、おっきいよぉ…///
ドクッ
ズンッ
あなた
あなた
ひゃぁん…!なんっで大きく…っ///
DJふぉい
DJふぉい
エロいのが悪いっ…///
ズプッ…ヌチュッ
DJふぉい
DJふぉい
よし…挿ったよ
あなた
あなた
んぁ…っ///
DJふぉい
DJふぉい
まだ腰振ってないのに…
DJふぉい
DJふぉい
いい…?振っても…
あなた
あなた
うんっ…、絃歩ので気持ちくして…?///
DJふぉい
DJふぉい
…っ///
DJふぉい
DJふぉい
ん…いくよ…
俺はゆっくりと腰を振り始めた
ズプッ…ヌチュッ…
あなた
あなた
はぁっ…はぁっ…んっ///
DJふぉい
DJふぉい
ん…ゆっくり探るからね
俺はゆっくりと腰を振って気持ちぃ所を探した
あなた
あなた
ふっ…んぅ…んっ///
DJふぉい
DJふぉい
はぁっ…んっ…///
あなた
あなた
いと…?///
DJふぉい
DJふぉい
ごめっ…俺もめっちゃ気持ちぃんよ…
初めてナマで挿入したけど半端ないくらい気持ちいい
0.01ミリの壁が無くなるだけでこんなにも彼女のナカが分かる
凹凸や、締りの良さ
改めて気づくことが多かった
DJふぉい
DJふぉい
気持ちぃ所言って…
あなた
あなた
あんっ…んんっ…///
ズプッ…ズプッ…
あなた
あなた
んぁぁ…っ!///
DJふぉい
DJふぉい
ん?ここ?
俺は感じていたところに腰を振った
あなた
あなた
ひゃぁん…!あんっ…!///
DJふぉい
DJふぉい
ここかぁ…、ナカビクビクしてるよ…?
あなた
あなた
言わないでぇ…っ///
DJふぉい
DJふぉい
腰…振るからね…?
俺は彼女の奥に向けて腰を激しく振った
ズプッ…ズプッ…!
パンッ…!パンッ…!
あなた
あなた
あぁんっ…!やらぁ…っ、やらぁ…!///
DJふぉい
DJふぉい
嘘ば付け、俺のモノガッチリ締めてるっちゃん
パンパンパンパンッ…!
ズプズプズプズプッ…
あなた
あなた
はぁっ…!あんっ…あんっ…!///
DJふぉい
DJふぉい
ほら、もっと鳴いて…
俺は彼女のビクつくナカが気持ちよくてつい腰を振りすぎた
あなた
あなた
あぁんっ…!気持ちぃよぉ…っ!///
あなた
あなた
あぁんっ…!あぁぁぁん…!///
あなた
あなた
奥っ…奥はやらぁ…!///
俺はモノを奥に当てつけた
DJふぉい
DJふぉい
奥好きやろ…?モノ締め付けて離さんっちゃん
パンパンパンパンッ…!
あなた
あなた
奥当たってる…っ!///
あなた
あなた
はぁっ…んっ…!やらっ…///
DJふぉい
DJふぉい
奥に当ててんの…っ///
俺はゴムを通さないナマの感覚にイきそうだった
あなた
あなた
ひゃぁん…っ!あんっ…!///
あなた
あなた
もうイきそう…っ…///
DJふぉい
DJふぉい
俺も…っ///
あなた
あなた
イカせて…っ?絃歩のせーしナカに出して…?///
DJふぉい
DJふぉい
…っ///
DJふぉい
DJふぉい
知らねぇよ…っ///
俺はイかせるために激しく奥に向けて腰を振った
なるべく奥に出せるように
パンパンパンパンッ…!
ズプッ…!ズプッ…!
あなた
あなた
あぁんっ…!やらぁっ…!やらぁ…!///
DJふぉい
DJふぉい
ほらっ…イけっ…///
あなた
あなた
あんっ…あぁんっ…!///
あなた
あなた
あっ、あっ、あんっ…!///
あなた
あなた
イく…っ、イッちゃうぅ…っ!///
DJふぉい
DJふぉい
イけよ…っ
あなた
あなた
あんっ…!ひゃぁぁぁああんっ…!///
ビクビク…っ!
キューッ
DJふぉい
DJふぉい
やっべ…今締めたら…っ///
俺はイく為に激しく腰を振った
あなた
あなた
あぁんっ…!もぅダメぇ…っ!///
DJふぉい
DJふぉい
イく…っ…!///
ドピュッ…!
ドクッ…ドクッ…
DJふぉい
DJふぉい
はぁっ…
あなた
あなた
あっ…あんっ…///
ナカで精子が出ているのが分かる
俺はナカに出したんだ
あなた
あなた
絃歩のせーし入って来てるよ…///
DJふぉい
DJふぉい
うんっ…///
ドクッ…
DJふぉい
DJふぉい
ん…切れたかな…
DJふぉい
DJふぉい
抜くね…
ジュポッ…
俺はナカからモノを抜いた
あなた
あなた
んっ…
アソコからちょっと精子が流れる
DJふぉい
DJふぉい
綺麗にするから…、ごめんね
俺は綺麗にしてベッドに寝転んだ
DJふぉい
DJふぉい
気持ち悪くない…?
あなた
あなた
うんっ…大丈夫っ
あなた
あなた
ナカ出しってこんな感じなんだね…
DJふぉい
DJふぉい
ん…俺も初めてだったけどほんとに気持ちよかったよ
あなた
あなた
私も…ほんとに繋がった感じがした///
DJふぉい
DJふぉい
そうだね…
あなた
あなた
赤ちゃん…できるといいね
DJふぉい
DJふぉい
うんっ…待ってる…
ギュウッ
あなた
あなた
…おやすみなさい
DJふぉい
DJふぉい
ん…おやすみ…
俺たちは疲れたのか直ぐに眠りについた
その数ヶ月後
彼女の中に小さな魂が宿ることを
俺たちはまだ知らない