無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第93話

彼女からの告白④
俺たちはリビングに行きみんながいることを確認した
DJまる
DJまる
あっ、ふぉい!
DJふぉい
DJふぉい
ちょっとみんなに話したいことあるけん座ってくれん?
DJ社長
DJ社長
おぅ…
DJ銀太
DJ銀太
なに?
MG脇
MG脇
どしたの?
みんなが集まってくる、座ってみんなは真剣に俺たちのことを見てくれた
DJふぉい
DJふぉい
話せる…?
あなた
あなた
…っ
話したいのに声が出ない
手が震えて喋ることすら出来なかった
DJふぉい
DJふぉい
ん、ごめん…、俺から話すね
DJ社長
DJ社長
どしたん?
DJふぉい
DJふぉい
最近っても、もう一週間くらい前からっちゃけど
DJふぉい
DJふぉい
後付けられとるらしいんよ
DJまる
DJまる
えっ…
MG脇
MG脇
それって…ストーカーってこと?
DJ銀太
DJ銀太
ふぉいを追いかけとるんやないん?
DJふぉい
DJふぉい
いや、俺が居ない時もらしい
DJ銀太
DJ銀太
えぇ…、それ犯罪やんか…
あなた
あなた
…っ、ヒック
DJまる
DJまる
あっ…
DJふぉい
DJふぉい
あぁ…怖い?おいで?
俺は彼女を膝の上に乗せ顔を隠すように抱きしめた
MG脇
MG脇
そーとー怖いっちゃろーね
DJ社長
DJ社長
ふぉいにそうしてもらった方が落ち着くんか
DJふぉい
DJふぉい
俺に言わず我慢していたみたいで…
DJふぉい
DJふぉい
仕事の邪魔になると思って言わなかったみたいです…
MG脇
MG脇
俺らが仕事手伝えばよかったね
DJ銀太
DJ銀太
ふぉいごめんな、彼女ちゃんも…
DJまる
DJまる
ごめんっちゃん…
DJふぉい
DJふぉい
いや、お前らのせーじゃないとよ
DJふぉい
DJふぉい
俺がちゃんと見ておくべきだったっちゃん
DJ社長
DJ社長
過去を後悔してもしょうがないっちゃん
DJ社長
DJ社長
これからどーしていくかや
DJふぉい
DJふぉい
俺がさっき伝えたのは一人で出かけないようにって言ったんですけど
DJまる
DJまる
それはそーばい
DJ銀太
DJ銀太
一人は危ないっちゃん、もしファンの子とかだったら顔も出しとるけん…
MG脇
MG脇
うん、外に出る時は誰かが着いていくべきっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
ん、やけんもし出かける時俺が行けれなかったら誰かついて行ってあげて欲しいっちゃん
DJまる
DJまる
そりゃもちろん!
DJ社長
DJ社長
俺は多分編集で出れんから他のメンバーで行ってあげてくれ
DJ銀太
DJ銀太
分かりました
MG脇
MG脇
任せとけ、ふぉいは作曲に集中せな
DJふぉい
DJふぉい
ん、ごめんな…
MG脇
MG脇
なんで謝るとや?
DJまる
DJまる
みんなで守らな!
DJ銀太
DJ銀太
俺らも協力するばい!
DJ社長
DJ社長
俺もできることはするけん、ふぉいが思い詰めるな
DJ社長
DJ社長
ふぉいが不安になったら彼女ちゃんにもそれが伝わるっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
はい…、ありがとうございます
DJ社長
DJ社長
ん、彼女ちゃん…寝た…??
あなた
あなた
すぅすぅ…
DJふぉい
DJふぉい
あっ…寝てます…
DJ社長
DJ社長
部屋にベッドあるやろ?寝かせてあげて
DJふぉい
DJふぉい
はい…そうするっす…
DJまる
DJまる
ふぉい、オムライス温めておくっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
ん、頼むわ
俺は彼女を抱き上げて自部屋に向かった
ポスッ
あなた
あなた
んぅ…
DJふぉい
DJふぉい
まだ寝てていいっちゃん…
あなた
あなた
ご飯…食べてね…
DJふぉい
DJふぉい
ん、ありがとう…、ほら寝て?
あなた
あなた
ん…、すぅすぅ…
俺は彼女が寝たのを確認して静かに部屋を出た











ガチャ
DJまる
DJまる
あっ、ふぉい…
DJふぉい
DJふぉい
ごめん、ありがとな
DJ社長
DJ社長
ふぉい、飯はちゃんと食えよ
DJふぉい
DJふぉい
はい…
MG脇
MG脇
ふぉい大丈夫か…?顔色良くない…
DJ銀太
DJ銀太
水いる?
DJふぉい
DJふぉい
あ、大丈夫っちゃん。銀、水ちょーだい
DJ銀太
DJ銀太
ん、ほら
コトッ
DJふぉい
DJふぉい
ありがとう
DJ社長
DJ社長
ふぉい、俺らもフォローするけん
DJまる
DJまる
頼ってよ
DJ銀太
DJ銀太
買い物とか俺散歩のついでについていくっちゃん
MG脇
MG脇
そうそう、俺なんか時間いっぱいあるけん
DJふぉい
DJふぉい
ほんとにありがとな…
DJまる
DJまる
ん、ほらご飯食べろって!元気になるっちゃん!
DJ社長
DJ社長
お前が元気ないと心配なるぞ
DJふぉい
DJふぉい
…!そーっすよね…!
俺はみんなの励ましもあって彼女を支えていこうと覚悟できた
俺が見た悪夢と何か関係があるのか
その真相はまだわからない
でも何か悪いコトが近づいてきてる気もする
俺は数日後起こる最悪の出来事にまだ気づかない