無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2.彼のお家
彼の家に着いた。
エントランスから綺麗だし、お金持ち…?
あなた
あなた
お、お邪魔します…
DJふぉい
DJふぉい
おー、どうぞ〜
DJふぉい
DJふぉい
飲みもんいる?
あなた
あなた
え?あ、じゃあお水を…
DJふぉい
DJふぉい
おう。
コトッ。彼は温かいココアを出してくれた
あなた
あなた
ありがとうございます…
DJふぉい
DJふぉい
一つ聞いてもいいか?
あなた
あなた
えっ?はい。
DJふぉい
DJふぉい
なんであんな時間にフラフラしとったん?
あなた
あなた
えっと…その…
DJふぉい
DJふぉい
言えんのか?
あなた
あなた
いや、言えるけど…今はあんまり言いたくないかな
DJふぉい
DJふぉい
そうか
DJふぉい
DJふぉい
俺も酒に酔って連れてきたわけやし
DJふぉい
DJふぉい
ごめんな…
あなた
あなた
いや、その謝らないで…
あなた
あなた
あ、あの…
DJふぉい
DJふぉい
ん?
あなた
あなた
やっぱり少しだけ聞いて…
DJふぉい
DJふぉい
おう…酔っ払いでよかったら聞いてやるぞ