無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第121話

あの頃描いた未来を⑤
光がカーテンの隙間から差し込む朝
DJふぉい
DJふぉい
んぅ…
あなた
あなた
ん…?
あなた
あなた
あさ…なの…?
DJふぉい
DJふぉい
そうだよ…?今日は脇と銀太が来るからね…
あなた
あなた
じゃあ準備する…
DJふぉい
DJふぉい
とりあえず、楽な服着ておいたら?
あなた
あなた
んーん、早く着たいの…
DJふぉい
DJふぉい
そっか、じゃあ準備しよっか
DJふぉい
DJふぉい
顔洗うとか身支度しておいで?
あなた
あなた
絃歩くんは…?
DJふぉい
DJふぉい
俺はあとからでいいよっ
あなた
あなた
んー、わかったぁ…
彼女は目を擦りながら支度をしに行った















しばらくして用意は終わった
DJふぉい
DJふぉい
やっぱり着るの辞めたんだね
あなた
あなた
ん、汚したらいけないから絃歩くんが帰ってくる直前にするよ
DJふぉい
DJふぉい
そっかぁ
ガラッ
DJ銀太
DJ銀太
おはよー!
MG脇
MG脇
おはよっ!
DJふぉい
DJふぉい
おー!朝からありがとうな!
あなた
あなた
脇くん!銀太くん!おはよっ!
MG脇
MG脇
元気そーやなぁ〜
DJ銀太
DJ銀太
良かったっちゃん!
DJふぉい
DJふぉい
脇、銀、今日は頼むな
MG脇
MG脇
任せろ!
DJ銀太
DJ銀太
ふぉいはゆっくり用事してきたらいいっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
ありがとうな…
MG脇
MG脇
ふぉい
DJふぉい
DJふぉい
ん?
MG脇
MG脇
頑張れよっ…((コソッ))
DJ銀太
DJ銀太
お前ならできるっちゃん…((コソッ))
DJふぉい
DJふぉい
ありがとう…っ
あなた
あなた
何話してるの?
DJふぉい
DJふぉい
んーん!なんでもないよっ!
あなた
あなた
むぅ…
DJふぉい
DJふぉい
ほら!今日は脇と銀太と仲良くね!
DJふぉい
DJふぉい
ちゃんと夕方までにはお迎えに来るからね
DJふぉい
DJふぉい
脇、銀は退院する準備を手伝ってあげてな
MG脇
MG脇
任せとけ!
DJ銀太
DJ銀太
大丈夫!
DJふぉい
DJふぉい
ん、じゃー行ってくるな!
あなた
あなた
うんっ!行ってらっしゃい!
DJふぉい
DJふぉい
はーい
ガラッ
俺は病室を出て、急いで花屋に向かった















ウィーン
店員
店員
いらっしゃいませー!
DJふぉい
DJふぉい
あのっ、予約していた松本ですが…
店員
店員
あっ、はいっ!お待ちしておりました!
そう俺は事前に電話で予約していた
そりゃそうだよ、これはすぐには作って貰えないから
店員
店員
こちらでございますね、108本のバラの花束でございます
そう、俺は108本のバラの花束を頼んでいた
『結婚してください』その意味を表す
店員
店員
お間違えありませんか?
DJふぉい
DJふぉい
はいっ、大丈夫です
店員
店員
ではリボンを巻きますね〜、何色が良いとかありますか?
DJふぉい
DJふぉい
あっ、紫でお願いしますっ
店員
店員
はいっ
それから店員さんは紫のリボンを巻いてくれた
店員
店員
完成致しました!こちらでございます
DJふぉい
DJふぉい
あっ、ありがとうございます!
店員
店員
いえ、プロポーズですか?
DJふぉい
DJふぉい
そうなんです…
店員
店員
頑張って下さいね!
DJふぉい
DJふぉい
ありがとうございます!
店員
店員
はい、ありがとうございました〜
俺はバラの花束を持って店を出た
次に向かうのは俺の自宅
帰ってスーツを着て、ヘアセットしなくちゃ
周りの人の視線が…笑
でも、気にせず家に向かった















ガチャ
DJふぉい
DJふぉい
よーし
俺はやる気を出した
DJふぉい
DJふぉい
とりあえず、バラと指輪はここにおいて…っと
DJふぉい
DJふぉい
スーツ、スーツ…
俺はスーツを取り出した
もちろん今日のためにパーティー用タキシードを新調した
ちょっと高級感があって気が引きしまる
普通のスーツではなく、タキシードを選んだ理由はもちろんある
プロポーズという特別な一瞬にかける想いは今までとは違う
DJふぉい
DJふぉい
よしっ、とりあえず出しておこう
俺は椅子に座ってヘアセットの準備を始めた
DJふぉい
DJふぉい
顔をスッキリ見せた方がいいよな
DJふぉい
DJふぉい
髪上げようか…
俺はドライヤーを取り出してブローした
DJふぉい
DJふぉい
久々にこんなしっかりセットするっちゃん…
DJふぉい
DJふぉい
できるとかいな…
俺は不安だったが、これでも元美容専門生
やるときはやる
DJふぉい
DJふぉい
よしっ、とりあえずブローはいいとして
DJふぉい
DJふぉい
次はワックスか…
俺は手に取り髪になじませた
DJふぉい
DJふぉい
毛の流れとか最近意識してなかったっちゃん…
DJふぉい
DJふぉい
こーして…、これは後ろや…
試行錯誤しながらヘアセットした
DJふぉい
DJふぉい
よしっ…!出来た!
DJふぉい
DJふぉい
久々ながらもいい感じ
DJふぉい
DJふぉい
あとはスプレー振っとこ
シューッ
DJふぉい
DJふぉい
よし、終わった
DJふぉい
DJふぉい
スーツ着るか…っ
俺は椅子をたち鏡の前に行った
シャツ、ネクタイ、ジャケット…
1つずつ丁寧に通す
DJふぉい
DJふぉい
よし、ベルトを通して…
DJふぉい
DJふぉい
あとはネクタイを締めるだけだな
俺はネクタイを締めた
シュルッ
キュッ
DJふぉい
DJふぉい
よし…
DJふぉい
DJふぉい
完璧っちゃん…
DJふぉい
DJふぉい
これで迎えに行く…んか
俺は覚悟を決めた
DJふぉい
DJふぉい
よし、行こう
DJふぉい
DJふぉい
まずは事務所に…
片手に花束、片手に指輪
俺は覚悟を心に家を出た