無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

みんなで旅行に行こう②
しばらく話しているとご飯が運ばれてきた
どれもいい匂いがして美味しそう
DJ社長
DJ社長
よし、じゃあツアー成功を祝して
DJ社長
DJ社長
かーんぱーい!
DJふぉい
DJふぉい
かんぱーい!
DJ銀太
DJ銀太
うぇーい!
MG脇
MG脇
おいっすー!
DJまる
DJまる
のみましょー!
あなた
あなた
お疲れさまですっ!
私たちはお酒を1杯飲んでからご飯を食べ始めた
DJ銀太
DJ銀太
うまっ
MG脇
MG脇
あぁー、うまいぃ…
銀太と脇はガツガツと食べている
DJふぉい
DJふぉい
俺らも食べよ?
DJまる
DJまる
うんっ
あなた
あなた
そうだねっ!
私たちも目の前のご飯を食べた
あなた
あなた
んん〜おいひいなぁ〜
DJふぉい
DJふぉい
よかったね、しっかり食べてよ?
あなた
あなた
うんっ
DJ社長
DJ社長
てかさー、前言ってた旅行だけど
DJ社長
DJ社長
どこ行きたい?
DJ銀太
DJ銀太
ハワイ!
MG脇
MG脇
アメリカ!
DJふぉい
DJふぉい
宇宙!
DJ社長
DJ社長
海外はお金かかりすぎるし…、ふぉいに関してはわからん笑
DJまる
DJまる
どっか、いいとこないかなぁ…
DJ社長
DJ社長
彼女ちゃんはどっか行ってみたいとこある?
あなた
あなた
んー…
今は寒いし、暖かい方がいいよね…
あなた
あなた
沖縄なんてどうでしょう…か
DJふぉい
DJふぉい
…!いいやん!琉球アイランド以来や〜
DJ社長
DJ社長
あ、ええな!それ
DJ銀太
DJ銀太
沖縄、海入れるかな!
MG脇
MG脇
料理が上手いばい〜
DJまる
DJまる
彼女ちゃんナイス!沖縄ならある程度分かるしいい!
みんなが賛成してくれたおかげで早く決まった
DJ社長
DJ社長
じゃあ沖縄に行くかぁ〜
DJふぉい
DJふぉい
やったな!いっぱい遊ぼうな!
あなた
あなた
うんっ!
沖縄についての話や、過去の話もしながらご飯を食べた
気づけばもう23時を過ぎていた
お酒も入ってほろ酔い気分でいい感じだった
DJ社長
DJ社長
よーし、今日はお開きにするかぁ
DJ銀太
DJ銀太
うぅー…
MG脇
MG脇
ほら、銀?ここで寝ない
DJふぉい
DJふぉい
おいひかったなぁ〜
あなた
あなた
ちょっと絃歩くん呂律が…
DJまる
DJまる
そーゆー彼女ちゃんも顔赤いよ?
私はそんなに飲まないようにしてたけど、やっぱり赤くなった
DJ社長
DJ社長
明日は9時にチェックアウトだからな、おくれるなよー
DJ社長
DJ社長
じゃー今日は解散っ
そう社長が言うと各々帰る準備をした
DJ銀太
DJ銀太
んぅ…
MG脇
MG脇
銀〜?帰るとよ
DJ社長
DJ社長
脇頼むわ、そいつだけ
MG脇
MG脇
了解っす
DJふぉい
DJふぉい
むむぅ…
DJふぉい
DJふぉい
帰りゃないとぉ〜
あなた
あなた
ほっ、ほら!絃歩くん帰るよー?
DJまる
DJまる
こりゃ、めんどいな笑。手伝うよ?
あなた
あなた
うんっ…これはちょっと…お願いします
そう言うと私とまるくんで絃歩くんを支えて部屋まで帰った
ガチャ
DJまる
DJまる
ほれ、ふぉい、部屋着いたとよ
あなた
あなた
ん、あとは大丈夫。ありがとうね
DJまる
DJまる
いいよー、無理すなよ?
あなた
あなた
うんっ、じゃあおやすみなさい
DJまる
DJまる
おやすみー
DJふぉい
DJふぉい
おやしゅみぃ〜
ガチャン
まるくんは自分の部屋に帰って行った
あなた
あなた
ほら、お風呂はいって今日は寝よ?
DJふぉい
DJふぉい
んぅ…いっちょに入りょ〜?
もう絃歩くんは全く呂律が回ってなかった
あなた
あなた
分かった分かった、入るから
DJふぉい
DJふぉい
んー…
あなた
あなた
先行っとくから、後から着替え持って入っておいでよ?
そう言って、絃歩くんを椅子に座らせてお風呂に向かった