無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第74話

初めての沖縄旅行④
しばらくして羽田空港に着いた
俺たちは空港のロビーに向かった
集合時間の15分前、みんな来とるかな
DJふぉい
DJふぉい
あれ?
あなた
あなた
みんな、来てない…?
DJふぉい
DJふぉい
俺ら1番乗りっちゃん!
すると向こうから声がした
DJ社長
DJ社長
うぉーい!
DJまる
DJまる
ふぉいぃ〜!
DJふぉい
DJふぉい
社長!
あなた
あなた
まるくん!
DJ社長
DJ社長
お前ら1番かよ〜
DJまる
DJまる
あれ?銀太と脇は?
DJふぉい
DJふぉい
まだっちゃん
DJ社長
DJ社長
お、噂をすれば…
DJ銀太
DJ銀太
みんな早すぎっちゃん!
MG脇
MG脇
いや、銀がコンビニ行くからとよ!?
DJ銀太
DJ銀太
だって、タバコがなかったっちゃん…
あなた
あなた
体に悪いよ…
DJ銀太
DJ銀太
それふぉいもっちゃん!
DJふぉい
DJふぉい
いや、俺最近吸う本数減らしとるっちゃん
MG脇
MG脇
えぇ?あのふぉいが?
DJふぉい
DJふぉい
おう、将来子供ができたら吸えんくなるっちゃん、今から我慢して慣らすんよ
あなた
あなた
そう、絃歩くん頑張ってくれとるんよ
DJ社長
DJ社長
ってことは結婚考えとるんやね笑
DJまる
DJまる
おぉ!ふぉいもついにかぁ〜
DJふぉい
DJふぉい
うるさいなぁ笑。いつかは結婚するよ、でも今はその時じゃないっちゃん
あなた
あなた
…!///
DJふぉい
DJふぉい
いつかプロポーズするから待っててね
あなた
あなた
…っ、うんっ!
DJ銀太
DJ銀太
ふーふー!
MG脇
MG脇
お前ら、沖縄行く前から暑い
DJまる
DJまる
ピンクになりやがって…!
DJ社長
DJ社長
ほらほら!もう行くとよ!
社長の掛け声で俺たちは手荷物検査に向かった
DJふぉい
DJふぉい
いやー、誰か金属引っかからんかな?笑
あなた
あなた
大丈夫だと思うけど…
DJまる
DJまる
銀太とか引っかかりそうじゃね?
とか喋っていて最後銀太くんの番になった
すると案の定
ビーーーッ
DJ銀太
DJ銀太
うおっ!え?なんで?
空港職員
空港職員
お客様すみません…こちらで身体検査を受けて頂きます
DJ銀太
DJ銀太
はっ、はいっ…
DJ社長
DJ社長
ʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ
DJふぉい
DJふぉい
あいつっ…!笑
MG脇
MG脇
あーあ、銀やった
DJまる
DJまる
ほんとになっちゃった…
あなた
あなた
銀太くん…多分ネックレスじゃないかな…
DJ社長
DJ社長
あー、確かに
DJふぉい
DJふぉい
あいつクソでけぇやつ付けとるもんな笑
MG脇
MG脇
先にロビー行っててください
MG脇
MG脇
俺、銀太待ちます
DJ社長
DJ社長
おー、すまんな。頼むわ
DJふぉい
DJふぉい
ありがとな
DJまる
DJまる
ありがと
あなた
あなた
脇くん、ごめんね、ありがとう
MG脇
MG脇
おぅ、いいよ
私たちは脇くんに任せてロビーに行った
窓から飛行機が見えた
あなた
あなた
わぁ!おっきい!!
実は飛行機初のわたし
DJふぉい
DJふぉい
飛行機初めて?
あなた
あなた
うんっ
修学旅行とかも新幹線だったから乗ったことない
DJふぉい
DJふぉい
そりゃー嬉しかねぇ〜
あなた
あなた
ねぇねぇ、写真撮ろ?
DJふぉい
DJふぉい
お、いいね
あなた
あなた
ほら、来て?
俺はそばにいき、肩を抱き寄せた
あなた
あなた
!い、いくよっ
パシャッ
DJふぉい
DJふぉい
ん、可愛い
あなた
あなた
そーゆー絃歩くんもっ!
写真も撮ってゆっくりしてると銀太くんと脇くんの声がした
DJ銀太
DJ銀太
うぉーい!
MG脇
MG脇
はぁっ、はあっ…銀!まてっ!
2人が走ってやってきた
DJまる
DJまる
おー、どうだった?
DJ銀太
DJ銀太
ネックレスが引っかかったっちゃん
DJ社長
DJ社長
やっぱりか笑
DJふぉい
DJふぉい
絶対なると思った笑
雑談をみんなでワイワイしているとアナウンスが聞こえてきた
『伊丹空港経由、那覇空港行きの便に搭乗されるお客様は○番ゲートへお越しください…』
DJ社長
DJ社長
おっ、そろそろやな
DJふぉい
DJふぉい
行くかぁ!
あなた
あなた
うんっ
私たちは何も言わなくても手を繋いだ
ルンルンで向かう飛行機
楽しみだなぁ〜