無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

初めての沖縄旅行⑫
俺たちはタクシーに乗って言われたホテルに向かった
DJふぉい
DJふぉい
うわぁ…!
そこには海が目の前に広がる大きなホテルがそびえ立っていた
あなた
あなた
す、凄いね…
ホテルマン
ホテルマン
ようこそお越し下さいました
DJふぉい
DJふぉい
あの、○○○号室予約の松本ですが…
ホテルマン
ホテルマン
はい、ご予約確認出来ましたのでご案内致します
俺たちはホテルマンさんの案内についていった
ホテルマン
ホテルマン
こちらでございます
ガチャ
あなた
あなた
わぁ…!
DJふぉい
DJふぉい
き、きれい…っ
ホテルマン
ホテルマン
こちら海が窓から見えます。夕食後、ワインを嗜まれる方もいらっしゃいますが、いかがなさいますか?
DJふぉい
DJふぉい
いる?
あなた
あなた
ん、折角だから頂かない?
DJふぉい
DJふぉい
じゃあ、少し頂きます
ホテルマン
ホテルマン
かしこまりました、21時頃持って参ります
ホテルマン
ホテルマン
お食事は1階のレストランでございます。コースもございますのでぜひご賞味下さい
ホテルマン
ホテルマン
では失礼致します
ホテルマンさんは一礼すると部屋を出た
DJふぉい
DJふぉい
凄いなぁ…社長、スゴすぎ
あなた
あなた
ほんとにありがたいね…嬉しいっ
俺は彼女をギュウッと抱きしめた
あなた
あなた
…!
DJふぉい
DJふぉい
いつもありがとう
DJふぉい
DJふぉい
俺、今日の日をほんとに楽しみにしとったっちゃん
あなた
あなた
私もだよ…
DJふぉい
DJふぉい
もう俺のものになってくれとるけど、今日もっと俺のものに…なってくれる…?
DJふぉい
DJふぉい
愛させて…?
彼女の顔は見えないけど、多分真っ赤だ
すると彼女から腰に手を回してくれた
あなた
あなた
うん…私も今日覚悟してたよ…
あなた
あなた
私を…絃歩くんのものにして…?愛して…?
DJふぉい
DJふぉい
うん…夜、覚悟しててね…
俺は彼女に優しくキスをした
チュウッ
しばらく抱きしめあったままいた
そして離れた
DJふぉい
DJふぉい
そろそろご飯行こっか
あなた
あなた
うんっ
俺は彼女の手を恋人つなぎし、歩いた








カランカランッ
ホテルマン
ホテルマン
ようこそ、お席へご案内致します
私たちはホテルマンさんの後ろを歩く
ホテルマン
ホテルマン
こちらでございます、ご注文お決まりになられましたらお申し付け下さい
DJふぉい
DJふぉい
何にしたい?
あなた
あなた
んー、どれも綺麗で美味しそうだね
DJふぉい
DJふぉい
んー、悩むし…、折角だしコースにする?
あなた
あなた
うんっ、いいね
ホテルマン
ホテルマン
お決まりですか?
DJふぉい
DJふぉい
はい、このコースで
ホテルマン
ホテルマン
かしこまりました、少々お待ちください
一礼して行った
DJふぉい
DJふぉい
コースとか初かも笑
あなた
あなた
私も、大丈夫かな笑
DJふぉい
DJふぉい
ん、大丈夫だよ
そんな会話をしているとお料理が運ばれてきた
ホテルマン
ホテルマン
お待たせ致しました、こちらでございます
目の前に並べられる品々、どれも美しい
ホテルマン
ホテルマン
今回シェフがレペゼン地球さまのファンということで少しお気持ちを添えさせて頂きました
DJふぉい
DJふぉい
え、僕たちのこと知ってるんですか?
ホテルマン
ホテルマン
はい、実は私もファンでございまして…お会いできて嬉しいです
DJふぉい
DJふぉい
僕たちみたいなやつ見て…笑。ありがとうございます!
ホテルマン
ホテルマン
はい、では後ほど…
DJふぉい
DJふぉい
あの方ファンだって!そんな高貴な方には良くないばい笑
あなた
あなた
ふふっ…でも嬉しいねっ
DJふぉい
DJふぉい
そうだね、じゃあ食べよっか
あなた
あなた
うんっ
私たちはお料理を食べた。どれも高級な味がして楽しめたかどうかは分からないけど、とても美味しかった










しばらくして私たちは全て食べ終わった
あなた
あなた
ご馳走様でしたっ
DJふぉい
DJふぉい
ご馳走様でしたっ
DJふぉい
DJふぉい
美味しかったなぁ〜
あなた
あなた
そうだねっ
DJふぉい
DJふぉい
これからどうする?まだ21時まで時間あるけど…
あなた
あなた
んー、帰りながら考えよっ
私たちはレストランを後にした
歩いているとさっきのホテルマンさんが来た
ホテルマン
ホテルマン
松本様?
DJふぉい
DJふぉい
はいっ
ホテルマン
ホテルマン
あのー、厚かましいお願いは重々承知はしておりますが…一緒に写真を撮って貰ってもいいですか?
DJふぉい
DJふぉい
全然いいですよ!お仕事中で大丈夫なんですか…?
ホテルマン
ホテルマン
いえ、それはダメなので…もしよろしければプライベートガーデンにご案内致しましょうか?
DJふぉい
DJふぉい
いく?
あなた
あなた
ん、行ってみたい!
ホテルマン
ホテルマン
かしこまりました、ではこちらへどうぞっ
ホテルマンさんは案内をしてくれた
ホテルマン
ホテルマン
こちらでございますっ
ガチャ
あなた
あなた
わぁ…!
DJふぉい
DJふぉい
すげぇなぁ…っ
ホテルマン
ホテルマン
松本様に喜んで頂けたら幸いでございますっ
DJふぉい
DJふぉい
ここではふぉいくんでいいよ
ホテルマン
ホテルマン
えっ、でも…
DJふぉい
DJふぉい
俺からのお願い、ここはファンとして接するから
ホテルマン
ホテルマン
いいのですか…?では僭越ながらふぉいさんと呼ばせていただきます
あなた
あなた
先にお写真撮ったら?
ホテルマン
ホテルマン
よろしいのですか?
DJふぉい
DJふぉい
うんっ、折角だし
あなた
あなた
じゃあ撮ってあげるよ!
ホテルマン
ホテルマン
いえいえ、折角珍しく彼女さんにもお会いできたのです。一緒にどうですか?
ホテルマン
ホテルマン
Twitterでも話題ですよっ、彼女さんに出会えた人はラッキーって
あなた
あなた
そ、そうなの…?
ホテルマン
ホテルマン
はいっ!みんなにも自慢したいので、いいですか…?
あなた
あなた
いいよっ!嬉しいなぁ…
DJふぉい
DJふぉい
じゃー撮りますよー
3.2.1...パシャッ
あなた
あなた
出来たかな?
ホテルマン
ホテルマン
わぁ!ありがとうございます!
DJふぉい
DJふぉい
今はTwitterに上げないでね、明日くらいになったらいいから
ホテルマン
ホテルマン
はい、かしこまりました。ありがとうございますっ
ホテルマン
ホテルマン
では、私はこれで失礼致します。21時にお部屋にワインを持って参ります
DJふぉい
DJふぉい
ありがとうございます
あなた
あなた
ありがとうございます
ホテルマン
ホテルマン
はい、失礼致します
ガチャ
ホテルマンさんは出ていった
DJふぉい
DJふぉい
ほんとにいい人だな…
あなた
あなた
そうだねっ
俺たちはしばらくそこで話をしていた
気づけば時計は20時半を表していた
DJふぉい
DJふぉい
そろそろ部屋に戻ろっか
あなた
あなた
うんっ
俺は彼女の手を引いて部屋に戻った