無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第99話

残酷な現実④
俺たちは救急車で総合病院に運ばれた
ガチャ
救急隊員
救急隊員
20代、女性、後頭部損傷により出血多量、意識不明で、心臓はさっき動き始めました
医者
医者
分かりました、今から緊急オペを行います
DJふぉい
DJふぉい
彼女は…っ、助かりますよねっ…!!
医者
医者
最前は尽くします、親族の方ですか?
DJふぉい
DJふぉい
いや、彼氏…ですっ…
医者
医者
わかりました、彼氏さんは外でお待ちください
DJふぉい
DJふぉい
あっ…!
医者
医者
では…
彼女が乗せられたベッドは手術室に入っていく
DJふぉい
DJふぉい
…っ、頑張って…
俺は彼女が手術室に入って行くのを見た
ドアが閉まる
俺は脱力してその場にしゃがみこんだ
DJふぉい
DJふぉい
…っ
言葉が出ない
俺があのとき起きてれば
そう後悔することしか出来なかった
カチッ
手術中の電灯が点く
DJふぉい
DJふぉい
お願いだから…っ、頑張って…
DJ社長
DJ社長
…ふぉい!
DJふぉい
DJふぉい
社長…
DJ社長
DJ社長
どーなった…?
DJふぉい
DJふぉい
意識不明で…、今から手術っす…
DJ社長
DJ社長
そ、そうか…
DJ社長
DJ社長
とりあえず、椅子に座れ
俺は社長に連れられてソファーに座った
沈黙が流れる
DJ社長
DJ社長
ふぉい…
DJふぉい
DJふぉい
俺が…っ、ちゃんと見てあげてれば…
DJふぉい
DJふぉい
俺が守ってあげられてたら…
DJふぉい
DJふぉい
俺がこんな状況に追いやったのも同然です…っ
DJふぉい
DJふぉい
ごめん…ごめんな…っ
とめどなくなく溢れてくる涙
今辛いのは彼女の方なのに涙が止まらなかった
DJふぉい
DJふぉい
俺がっ…俺がっ…
DJ社長
DJ社長
ふぉい、もうやめろ…
DJ社長
DJ社長
お前が自分を責めたって何も変わらん、寧ろ彼女ちゃんはそんなことを望んでないっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
ううっ…、俺のせいで…っ
DJ社長
DJ社長
彼女ちゃんは助かる、お前がそんな弱気だったら起きたとき悲しむだろ
DJふぉい
DJふぉい
社長に何がわかるんっすか!!
俺は気が狂ってたのもあって社長に怒鳴ってしまった
DJ社長
DJ社長
ふぉい…、お前の気持ちを完全には理解出来ん。俺がこんなことになった事がないから
DJ社長
DJ社長
でも理解しようとしてふぉいの気持ちになることはできるっちゃん
DJふぉい
DJふぉい
…っ
DJ社長
DJ社長
彼女ちゃんの居たところちゃんと見たか?
DJふぉい
DJふぉい
俺は気が動転していて何も見えてなかった
DJ社長
DJ社長
あの子必要な物買いに行ったのにふぉいの好きなお菓子とかジュース買っとった
DJ社長
DJ社長
散らばっとった、現場に…
DJふぉい
DJふぉい
えっ…
DJ社長
DJ社長
これ…
社長の手には袋に入ったジュースとお菓子、コンソメがあった
DJふぉい
DJふぉい
これっ…!
DJ社長
DJ社長
そう、彼女ちゃんの買ったものや
DJふぉい
DJふぉい
これを…
DJ社長
DJ社長
これでわかるやろ、お前のことをどんだけ想っとるか
DJ社長
DJ社長
こんなに愛してくれとるんや、お前を置いて逝くわけがないっちゃん
DJ社長
DJ社長
やけん、信じろ。お前が信じんと話にならん。今は成功だけを祈れ
DJふぉい
DJふぉい
…っ
俺は涙が止まらなかった
不安な中でも一人で買い物に行って俺のものまで買ってくれて
俺のためにといつも考えてくれてることに改めて気付かされた
DJ社長
DJ社長
ふぉい…、今だけは泣け、彼女ちゃんが帰ってきたら笑顔で迎えてやれ
DJふぉい
DJふぉい
…っ、うわぁぁぁん…!!
俺は声を上げて泣いた
枯れるくらい
彼女を想うと余計に止まらなかった
DJふぉい
DJふぉい
まだ…!逝かないで…!!
DJ社長
DJ社長
ん、大丈夫や。今は信じろ
DJふぉい
DJふぉい
…っ、はいっ…!グスッ
俺は社長の励ましで何とか立ち直れていた
でも彼女の事が心配で心臓が張り裂けそうだ







神様どうか彼女を助けて下さい
彼女は何もしてないです
健気に俺のことを支えてくれている
唯一無二の存在です
彼女がいなければ僕は生きていけれません
僕は彼女が助かるならなんだってします
だからどうか彼女の命だけは
奪わないで下さい
彼女の人生を共に歩む覚悟は出来ています
どんな形であっても構いません
彼女にもう一度合わせて下さい
神様、どうか彼女を…
DJふぉい
DJふぉい
お願いだから…っ
俺は神にもすがる思いで祈った