無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

全国ライブツアー④
ガチャ
DJまる
DJまる
あっ、ふぉい!
MG脇
MG脇
変態さるや〜
DJふぉい
DJふぉい
うるさいわ!てか勝手に見るな!笑
DJ社長
DJ社長
いやー、遅いけん笑
DJ銀太
DJ銀太
おれ、隠れてエッチでもしよるんか思ったわ笑
DJふぉい
DJふぉい
んなわけなか!
MG脇
MG脇
結構激しめなんやね笑
そう脇くんは言うと俺らのことを見た
あなた
あなた
もうっ!早く着替えないともうヘアメイクしないよ!
DJ銀太
DJ銀太
わー!ごめんって!やるから!
みんな焦るように着替え始めた
あなた
あなた
ふぅっ…
DJ社長
DJ社長
みんな出来たっちゃん!
そう言われ見るとほとんど完成していた
あなた
あなた
よし!いい感じ!
あなた
あなた
あと少しだよっ…
DJ社長
DJ社長
よし、移動するか
するとみんな移動した















舞台裏に入るとお客さんが見えた
たくさんの方が来てくださっている
DJ社長
DJ社長
今日はレペゼンから入場だからな、ふぉい1番やぞ
DJふぉい
DJふぉい
わかってますよ
そう社長と話すと私の方にやってきた
DJふぉい
DJふぉい
付き合って初めて見せるライブやね
DJふぉい
DJふぉい
本当は正面から見せてあげたいけど
DJふぉい
DJふぉい
裏から見ててね
そう言うと私をギュウッと抱きしめた
レペゼンの音が聞こえる
DJまる
DJまる
もう来るぞ
DJ銀太
DJ銀太
ふぉい準備
MG脇
MG脇
行かな
絃歩くんは離れてスタンバイした
あなた
あなた
…頑張って…っ
『DJふぉーい!』
DJふぉい
DJふぉい
じゃーん!レペゼンの飛車角参上!兎に角グロリアスバチくそファビュラス…
絃歩くんが行った
いつも見る姿とは全然違って感情が複雑になる
あなた
あなた
ふっ…っ…
何故か涙が溢れてくる
DJ社長
DJ社長
ど、どしたと!?
あなた
あなた
いとっ…に感動してっ…グスッ
DJ社長
DJ社長
そうか、俺もあいつにはいつも感動させられとるよ。今日は見守っといてあげて
と言うと社長は飛びてて行った
普段見ない彼らの姿
ふざけている子供のような彼らではなく、アーティストとしてファンの前に立つ
彼氏である、絃歩くんもいつもの姿ではなくレペゼン地球のDJふぉいだった
観客席を見るとふぉいと描かれたうちわを持っている人がたくさんいる
何だか胸がギュウッと痛くなった
あなた
あなた
…今はライブに集中
私は何も考えないようにした