無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

デートの約束①
絃歩くんがしばらくしてお風呂から上がってきた
さっき声がちょっと聞こえちゃったから恥ずかしい…
DJふぉい
DJふぉい
上がったよ
あなた
あなた
あっ、うんっ!///
DJふぉい
DJふぉい
ー?暑いの?
あなた
あなた
ちょっとのぼせたかな?
DJふぉい
DJふぉい
えっ?水飲んで!
そう言って絃歩くんは水を持ってきてくれた
あなた
あなた
あ、ありがとう
DJふぉい
DJふぉい
大丈夫?こっちおいで?
そう手招きする絃歩くん
さっきのこともあってからちょっと緊張する
DJふぉい
DJふぉい
どしたのー?笑、なにもしないよ!笑
あなた
あなた
う、うんっ
絃歩くんが座っているソファーに行った
ポスッ
DJふぉい
DJふぉい
よしよし、大丈夫?
絃歩くんは大きな手で優しく撫でてくれた
無性にギュウッとしたくなって抱きついてみた
ギュッ
DJふぉい
DJふぉい
DJふぉい
DJふぉい
今日は甘えたさんですね〜
あなた
あなた
ぎゅーってして…
DJふぉい
DJふぉい
ん、いいよ
ギュウッ
あなた
あなた
はぁ、落ち着く…
DJふぉい
DJふぉい
よしよし
あなた
あなた
ありがと
DJふぉい
DJふぉい
んーん
今がチャンスかも…!デート誘ってみよ…
あなた
あなた
あ、あのっ
DJふぉい
DJふぉい
ん?
あなた
あなた
お誕生日デート楽しみにしててね、私頑張るから
DJふぉい
DJふぉい
えっ…
あなた
あなた
い、いや?
DJふぉい
DJふぉい
いやいや!嬉しいよ!いつも一人だったから…
あなた
あなた
そ、そーなの?
DJふぉい
DJふぉい
うん…
あなた
あなた
今年はいっぱい楽しもっ!
DJふぉい
DJふぉい
ありがと!
DJふぉい
DJふぉい
てかさ、髪変えたんだね!
あなた
あなた
気づいてくれたの?
DJふぉい
DJふぉい
そりゃね
DJふぉい
DJふぉい
俺のメンバーカラー…嬉しいよ
喜んでもらえた…!
あなた
あなた
よかったぁ
DJふぉい
DJふぉい
デート楽しみだね
あなた
あなた
うんっ
ふと、時計を見ると深夜になっていた
DJふぉい
DJふぉい
そろそろ寝よっか
あなた
あなた
そうだね
ガチャッ
DJふぉい
DJふぉい
おいで〜
あなた
あなた
ん…
ギュウッ
DJふぉい
DJふぉい
おやすみ
あなた
あなた
おやすみ…
安心したのか、すぐに意識を手放した…