無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

富 士 急 。
前回の続き




岸side














まだまだ乗るらしいんですよね…

もうやだよ~~~














佐藤『えー、ド・ドドンパにやってきましたー』



「もう帰ろ?」



佐藤『うん。私も帰りたい。もう永瀬なんか……』



「じゃあかえりま……」



佐藤『いやいやいやいやww』



「じゃあ今度はあなたさんからいきましょー」



佐藤『はーい




げ…………。』



「みせてみせてー」



佐藤『ちょ、もっかいひき……』



「だーめ!!みせて!」













“ 井 上 瑞 稀 ( ス キ ス キ ) ”








「あっひゃひゃひゃ」



佐藤『ぜったいいや!!!

これ永瀬と井上しかはいってないやん!』



「じゃあ引いてみ?変えるのなしだけど」



佐藤『ぜったい2人しか……あ、ガリさんだ←』



「ほらね。いってらー」



佐藤『うえーん』















さん!に!いち!!


佐藤『いつも気にかけてくれてありがとー(棒)』



















「いやー、棒でしたねぇ」



佐藤『何がですかー??』



「なんでもないですーー」



(この絡み多くないか。 By 作者)












佐藤『じゃあ次は岸くんですねー』



(( 岸は飛ばします )) ←なんでや!By ゆーた