無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,095
2019/06/21

第196話

だいすきなHiHi Jets。





前回の続き




佐藤side


















ピコンッ




_LINE HiHi Jets__







髙橋優斗
あなた、会って話そう。6人で。
明日9:00、シェアハウスで待ってるから。


























_ 9:00 ___




ピンポーーン






ガチャッッ








優斗「入っていいよ」



『おじゃまします、』







_____







『みんな、ほんとにごめん。
相談なしに、勝手に決めて。』



蒼弥「社長に言われたの?」



『うん、ずっと悩んでた。
私だって、HiHi Jetsとして6人で頑張ってきた。
急にソロとか、言われて、、
どうしたらいいかわかんなくなっちゃって、
でも、那須に相談して、
自分のしたいようにしたらいいって言われて、
一人の力もつけていかなきゃって思った。
だから…………決めた。』



涼「そっか。」



龍斗「あなたも考えたんだね。」




優斗「あなた、俺らはあなたが納得するまで
待ってるから。」



『うん。ありがとう。』
























━━━━『強くなって戻ってくるから。』