無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

J r . チ ャ ン ネ ル
前回の続き









あなたside







次回とか言って撮りだめだからまだ撮るんだよねえ。





あー言っちゃったしーもー


絶対那須に怒られる……






まず那須って呼んでる時点で

彼氏なの?って感じだけどなww














『そんじゃあ続きやっていきましょー』






蒼弥「あなたちゃんと瑞稀くんが2人でスタバに行ってたのはなんでですか


だって」





さとみず「またそれかよ……」








瑞稀「俺が勉強教えてもらおうと思ってえ

でもあなたは後でって言ったんで

キンプリの永瀬くんのとこ行くって言ったら

絶対いくな。って言ったんで

スタバって言ったらもちって。」







『永瀬んとこには何をしてでも行って欲しくないんで。』






龍斗「なんでそんな嫌いなの?」






『嫌いも何も一緒にいる意味無いし』







蒼弥「やばいねえ~ 怖いねえ~」





『はいもー次行こ。』









優斗「あなたちゃんに質問!


メンバーの中で付き合うとしたら誰?
選んだ理由とほかのメンバーを選ばなかった理由を教えてください

だって」





『え?なに?今日私メイン?』






瑞稀「あなたメインとか絵面持たねえよ」








『うん。瑞稀よりは持つと思うよ?


えーとね、んー、付き合うなら……


















ごめん、那須しか思いつかん。』










はしみず「ひゅーひゅー」





優斗「おれのあなた…………」







『お前らうぜえよ




強いて言うなら作間』










瑞稀「え?!俺でしょ!!」




『いやないから。
優斗の次にないよ?







なんかね、1番ましなのが作間。』







龍斗「ええ嬉しい~

付き合っちゃお」




『一回死ね。』










今みんなが思ってること代弁したる


















“ 作ちゃんいいなー。 ”



やろ。絶対
















『んで、他を選ばなかった理由ね。年齢順に。


優斗はまじうるさすぎて一日一緒にいたら3回は死ねる。

涼はねー、チャラすぎてデートとかキツそうww

瑞稀はとりまうざす。

ガリさんはね、構ってくれなそう?
ずっと自分一人でなんかしてそうww

ってことで消去法で作ちゃん。』




優斗「んーとね??
ツッコミどころ満載なんだけど、
そろそろお時間なんです~


てことで!
以上!HiHi Jetsでした!」




みんな「ばいばーいっっっ」












~配信後の那須雄登~





那須「俺だけとか…………


画面から見てても照れるわ/////



てか、選ぶなら瑞稀くんで良かったんだけど??」














毎週しっかり見てる那須雄登でしたっ












------------------------------------------------






やっほー作者✨


紅一点どーです??

わたしなりに考えてるつもり……






ごめん、自分で読んでて爆笑なのw



今日まだ出るかなー?って感じ




毎回でもたまにでもいいんで

コメントいただけるとほんとに嬉しいです


みんながどう思って読んでるか気になるので。









これからもどーぞ

よろしくお願いします!!