無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第135話

わあああああ





佐藤side













やば、え、やばい。


本当にやばい。



彼氏の入所日祝い忘れるとかほんとやばい


ひだかくんごめんねっっっ

今行くから ←←←←

























~美少年 楽屋~






ガチャッッッ




『ハァ、ハァ、』



藤井「あ、きたよ2人とも」



うきなす「.........」



『この度は本当に申し訳ございませんでした!!』



龍我「そーんなあやまる?!」



『那須きゅんごめんってええええ』



那須「もーやだ。きらいっ。」



『あっそ。じゃあいい。ばいばい。』




バタンッッ








浮所「那須なにしてんの」



那須「やばい、本気だと思ってなかった...」



龍我「いつものことじゃん。」



岩崎「那須が行けば大丈夫でしょ」



金指「電話してみれば?」



那須「そうする。」









プルルルルッ

プルルルルッ

プルルルルッ

プルルルルッ

プルルルルッ



那須「でない.......」













~LINE 「あなた」~





那須雄登
那須雄登
ごめんなさい
うそです
すきです。大好きです。
那須雄登
那須雄登
本当は祝って欲しかったから
来てくれて嬉しかった
那須雄登
那須雄登
ごめんねって
佐藤さん
なに
那須雄登
那須雄登
ごめん。
佐藤さん
ふはwwww
佐藤さん
やっぱ那須面白いね
那須雄登
那須雄登
えっっ
佐藤さん
別に怒ってないし
那須雄登
那須雄登
よかった、、、
佐藤さん
まあ、会いに来ると思ってたから
LINEされるのは想定外だったなー
那須雄登
那須雄登
会いに来て欲しかったの?
佐藤さん
ん?
那須雄登
那須雄登
じゃあ楽屋のドア開けて?
佐藤さん
は、え、










ガチャッッッ







『うわああああ!!!』



那須「ほんとごめん!!」



『いいってばww』



那須「今日家行ってもいい?」



『うん、いいけど今日遅くなる』



那須「わかった。ご飯作っとくね」



『お風呂沸かしといてもらえるとー』



那須「わかった」



『せんきゅーべりまっち』



那須「じゃ、ばいばい!」



『はーいー』






















(( あげ忘れてました!すみません!
4月10日に書いてたものですww ))