無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

J r . チ ャ ン ネ ル
優斗side













今日はJrチャンネルの撮影!!!!


騒ぐぞおおおおお

( やめて?←HiHi-優斗 )













「どーもー!!」


みんな「HiHi Jetsでーすっ」










「今日は!!

質問コーナーをしたいと思いましゅ」




HiHi-優斗「ぶふぉwwww」



優斗「ねえまじで!!!!!

笑わないで???」








あなた『むりwwwwww』



瑞稀「がちむりwww」




涼「お前らツボ浅www」



さとみず「おまえもなwwww」










優斗「はーいはじめますよおー」



















~椅子の座り順~


左から
髙橋-橋本 猪狩-井上 佐藤-作間

パソコンは2人ずつみてます












あなた『がち瑞稀の隣いやだあああ』




瑞稀「こっちのセリフ」





涼「じゃあ瑞稀かわって?優斗いや」




瑞稀「ならあなたの方がいい」




あなた『あったりまえ』




「ええなんで?!


まあとりあえず、見ていきましょ?」













瑞稀「あなたちゃんに質問!
ジャニーズで付き合ってる人いるって言ってたけど、誰なんですか??

だって」






あなた『それさー、聞く?

いや、聞いてもいいよ?
なぜ選ぶ?』





瑞稀「いや、1番上にあったから」





龍斗「まー、答えちゃってくださいよっ」






あなた『やだ。いわない。』





HiHi-あなた「ええ?!言えよ!!」




あなた『うるさ。

あーはいはい言いますよー
じゃあまずヒントね?

ヒントはー、Jrの子です。』








龍斗「えっ?!」




HiHi-龍斗「え?」







あなた『うわ、でた作間龍斗のド天然。』






蒼弥「そろそろ嘘くさい」



瑞稀「それな」





龍斗「え?永瀬くんじゃないの??」













あなた『まじ作間1回表でろや

なんで永瀬なん?!

1番ありえんねんけど。』










「あー、永瀬くん嫌い出てしまいましたね」





涼「そこで永瀬くんの名前はダメだわ」





蒼弥「あなたの関西弁ーー♡♡」










あなた『場を乱してしまい申し訳ありません


私、佐藤あなたは


















美少年の那須雄登と付き合ってまーす』







HiHi-あなた、龍斗「わー👏👏」





龍斗「がちで?!」








あなた『まじ作ちゃん黙れ』









「ねえまって、時間wwwww」




涼「質問一個しかやってないよ?!」






あなた『おおカンペ出てますねえ』





龍斗「えっと、、来週もやるそうです!」




みんな「わー👏👏👏」




あなた『最後にいいですかー??』





HiHi-あなた「どーぞー」



















あなた『絶対にSNS荒らさないでくださーい』










「それでは以上、HiHi Jetsでしたー」




みんな「ばいばーいっっ」