無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第70話

卒 業 式 。
佐藤side













今日は高校の卒業式です!!



楽しかったなー


ずっと瑞稀と涼といたなー。




学校自体はあんまいってないから


いったときの迎えられる感がすき。





みんなといろんな話できるし……



それがもうできないっていうのは

まあ、寂しい。




でもこれからが楽しみ!!!

































瑞稀「卒業、、、だね」



涼「俺らもう高校生じゃないのかー。」



『なんか、、、、、、複雑だねー』






瑞稀「おれとあなたは大学行くじゃん」



涼「おれはー」



『涼はおばかだもんねーww』



瑞稀「まあ、たまにくれば?」



『私違う大学行きたかった…………』



涼「瑞稀と同じがいいって言ったのあなたでしょ?」



『そーだけど!!なんで明治大なの?!

なんで永瀬のいるとこなの?!』




瑞稀「おれ永瀬くんすきだもーん」



『もーいやあああ』



涼「じゃあそろそろ仕事なんで行きますよ~」



『高校!ありがとう!!!』



瑞稀「どういう気持ちwwww」



涼「ありがとう!!!!俺らの青春ーー」



さとみず「爆笑」



























瑞稀と涼といれて、、、

HiHiのみんなもいて、、、、






さいっこーの高校生活だった!!!


大学でもがんばる。


仕事もね!!!