無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第169話

うちの 執 事 が言うことには





神宮寺side

















コンコンッ



「はーい」



ガチャッッ





佐藤『じんくーん!!!』


ギュウッ!


「ちょ、////」


佐藤『うち執みたよ、泣いたよ、 グスンッ』


「ちょ、ここで泣かないのー」


永瀬「俺が主演なのに…」



佐藤『あーあと!
予告で紫耀でてきた!』


平野「俺?!」


佐藤『そ!

(平野の真似)
好きになったほーが負けなんです!』


髙橋「アッヒャw」


佐藤『似てない?!』


平野「似てないー!」



佐藤『てか、じんくん演技うますぎ!』


「ありがとw 廉も褒めてあげてー」


佐藤『永瀬はねー!

…………えっと……』



永瀬「ぉおいっ!」


佐藤『いやなんか、永瀬だったw』


永瀬「どゆことw」


佐藤『からすまかえい っていうより
ながせれん だったw』


永瀬「そーか?」



佐藤『てかじんくん!恋人に優しくしすぎ!

わたしもりさって名前に生まれたかった』

(りささんいたらごめんなさい By 作者)



「まあ、あれ役だし?

俺にだって本気でああやって欲しい人
いるよ?」



佐藤『え…………』


岸「あ、ぐーじやったな」


「えっと、、え?」



佐藤『そっか、そう、だよね

ごめん、今日は、帰るね』



ガチャッッ






「えっと、、、、」


平野「国民的彼氏、やらかす」


「えだって、あれあなたの事だよ?」


永瀬「おま、向こうは気づいてねーよ!」


「え?!」


岸「ええー、」


「どうしよう……」


髙橋「じん、どーすんの?」













ガチャッッ



佐藤『わー!!!!』



キンプリ「わー!!!!」



佐藤『あっはw ドッキリだいせーこー!』


「すとっぷ!!!」


佐藤『ん、?』


「今の聞いてた、?」



佐藤『うん。』


「うわあ、はずっ…//////」


佐藤『まー、気付いてるし?

キンプリ全員うちのこと好きなの。』


キンプリ「えっ?!」


「まって、岸くんと廉は知ってる。」


岸「紫耀と海人も、、?」




平野「…ぬれおかきのほうがすきだし


髙橋「わー!暴露された!!」


佐藤『あっ!ほんとに帰る!
みんなばいばい!!』



ガチャッッ







「はぁ、、」


岸「うちの佐藤が言うことには、

キンプリみんな佐藤のこと好きなんだね」