無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第193話

だいすきなHiHi Jets。





前回の続き




那須side














「ねえ、いつまでここにいるつもりなの?」



佐藤『んー、、私の考えが決まるまで。』



「いくら考えようが考えまいが
みんな心配してるでしょ、」



佐藤『だってどうしろって言うのよ、』



「俺は、あなたのしたいようにしたらいいと思うよ?」



佐藤『………………』


























相当悩んでるよね、

まあ、急に社長にそんなこと言われて、


無理もないか。





あなたはどうするんだろ、



































佐藤『あたし、決めた。』





































佐藤『那須。』





佐藤『わたしと別れてください、』








「……は?」



佐藤『わたし、やってみるから、、
それが終わって戻ってくるまで、
待っててもらえますか。』



「…………」



佐藤『これは、私自身を育てるものだと思う。

頼ってばっかじゃいられないでしょ?』



「……わかった。俺ずっと待ってるから。」



佐藤『ありがとう。』









(佐藤出ていく)





















あなた、、、がんばれ。