無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第101話

は い は い じ ぇ っ つ 。
No side












こんばんは~

井上瑞稀でーす







ほんとに遅れてすみません

色々なお仕事やらせてもらって、

書くことすっかり忘れておりました



今日もあなたとドラマの撮影でした

現場の皆さんが本当に優しいんです、、


もちろん、休憩中はずっとあなたと話してますww







明日はあなたと2人でSixTONESのLIVEに参戦予定です

あなたは誰のうちわ買うんだろ?

僕は樹くん買おうかなって!

ファンサもらえるかなー??

てか、気づいてもらえるかな……

あなたがいるから気づいてもらえるか。

ステージ登壇しちゃいそうだから

私服と髪型はちゃんとしてから行きます。笑


見つけたら声掛けてもいいよ

でも騒いだらさすがに怒るよ

握手だけならしてあげても、、、いいけど?


まあ、あなたさんのお許しがでないと

してあげられないんだけどね



とりあえず明日楽しむぜいー!

とゆことでそろそろ!


今日の一言

【 お仕事は楽しいよ。 】

以上、井上瑞稀でしたー

おやすみなさ!




来週は作間でーす