無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第80話

グ ル ー プ 対 抗 大 〇 〇 会
前回の続き




No side


(何種目か終わり…………)




















(ここまで3時間…………)
















樹「えー、今までの結果をおさらいしたいと思います!



1位 チームしゅがーとーすと!70pt!


2位 チーム照くん!60pt!


3位 チームふっかー!40pt!


4位 チーム樹!20pt!


5位 チームのえる 10pt です!」




みんな「わーっっ」



























樹「最終対決は!」



照「走って走って!」



宮近「バトンを繋げ!」



岩崎「駆け抜けろ!」



優斗「俺らの青春~」




さとなす「チーム対抗リレー対決〜〜!!」












樹「体育館1人一周を7人でリレー形式で行っていきたいと思います!
それでは順番を考えていきましょう!」






慎太郎「レッツシンク!!!」



あなた『No No! Let's think.』



慎太郎「れっつ、、?」



ジェシー「No No Let's think.」



樹「お前もかよwwww

慎太郎がかわいそうにみえてくるww」






















樹「あ、そうだ。えー、アンカーは絶対にキャプテンが走ってくださいということです!」



あなた『は?!だる!!←』



樹「口悪いwww」



あなた『樹目立ちたいだけじゃん!』



SixTONES - 樹「うわあ、樹…」



樹「違うから!!もう!レッツシンク!!」




あなた『No!! Let's th.....』




ジェシー「マンキー!!!」




みんな「爆 笑 爆 笑」