第35話

#5
449
2022/12/03 11:00
合コンも終わり、
解散しての帰り道。

ずっと隣で話しかけてくれていた彼は
私と同じ方向だそうで、
4人と別れて2人での帰り道。

「家こっちの方なんだね」

「ね、俺もびっくり!」

はにかんだように笑う姿は、
少し及川くんに似ていて…

「ちょっと公園寄っても良い?」

指を指した公園は、
及川くんとの帰り道でよく寄り道していた所。
ベンチに座って、近くのコンビニで買った
にくまんを食べたり、
寒い日にはコンポタを飲んでた。

こういうのも、もう思い出に等しい。
ずっと話せていないことに、
寂しさはあるけど。

「うん、良いよ」

ベンチに2人で腰をかけて、
会話に花を咲かす。

プリ小説オーディオドラマ