無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

#6
807
2021/03/08 11:03
カーン…カーン…
朝、か…
あなた
よいしょっと…
ご飯の準備、するか…
あ、エマ達だ。
あなた
おはよ、エマ、ノーマン。
ノーマン
おはよっあなた
エマ
…おはようあなた
エマの表情が暗いし、顔色も悪い…
そりゃそうだよな…あんなの見たら
ママにバレないうちに声掛けとこ。
あなた
大丈夫?エマ、顔色悪いけど…
エマ
え、あ、う、うん!大丈夫だよ!心配かけてごめんねあなた。
あなた
そっか…
よし、元のエマに戻った。
あなた
何かあったらすぐに言えよ…?
エマ
うん!ありがとう!













昼休み_________
気付いてたけど気付きたくなかった…
レイの視線がとても痛い…
はぁ…用があるなら言えっつーの…
あなた
何か用?レイ
レイ
別に大したことは無いんだが…
あなた
じゃぁ睨まないでよ…
レイ
すまん。
レイ
一つ聞きたいんだが…
あなた
何?
レイ
5年前、本来ならお前が出荷されるはずだったあの日、お前、本の登場人物に憧れて耳に穴開けたっつってたよな?
あなた
あぁ…あの時…
レイ
俺はもうすぐ、ハウスの全ての本を読み終わる。
あなた
知ってるよ
嫌な予感…
レイ
それなのに"ピアス"って言葉を1度も見たことがない。
ビクッ
レイ
それに、お前は未来が"分かる"じゃなくて、未来を"覚えてる"っていう言い方をしていた。
あぁ…嫌な予感的中の予感←予感使いすぎ
レイ
これは推測で、ありえない話なんだが…
ゴクッ



























レイ
お前、未来から来たのか?
え?
あなた
は…はははははははっ‪w
レイ
は?
あなた
い、‪wいや‪w‪w‪w冗談は‪w‪w‪wやめてよ‪w
レイ
俺は大真面目だぞ!
いや、前世の記憶覚えてるのか?って聞かれると思ったから‪w
でもよかったぁ〜上手く間違えてくれて。
めんどくさいし、そういう事にしよ〜
それにしても…
あなた
ふふっ、あの現実主義者のレイが、そんな事を言うなんて…‪w
レイ
ッッ…
あなた
変わったね。
レイ
お前もな、本心で笑ってるの何年ぶりか?
あなた
ふふっ、どーも
チリンチリン…
あなた
ん、何か外が騒がしいな…
あなた
行ってくるね
ガチャ…ドンッ
あなた
どうしたの?エマ、ノーマン。
ノーマン
森でマルクがライラとはぐれたみたい…
エマ
いくらハウスの敷地内でもかなり広いよね…大丈夫かな…
あなた
大丈夫だと思うよ。
エマ
なんで?
発信機があるから…と、言いたいところだけど、ヤバいよね‪w
だったら普通に考えて…
あなた
ママがそんな子供管理出来ないとは思えない。
あなた
普通、こんな広い森に小さな子供を自由に遊ばせるなら何か考えがあっての事だと思う。
ノーマン
考え?
GPS機能とか言いたいけど、この世界にあるのかな…
ん〜、考えるのめんどくさいからド直球で行こ…
あなた
そう、例えば俺たちに発信機がついてるとか?
エマ
発信機…
あなた
ほら、ママ何か見てるでしょ?今
ノーマン
ッッ…
あなた
あれで場所が分かるんじゃない?
まぁ、俺勘が鋭い設定だからこれぐらい大丈夫だよね…
ママ(イザベラ)
大丈夫よ
あなた
ほら。
エマ
本当だ…
マルク可哀想…慰めてあげるか…
あなた
マルク大丈夫だよ。ママがライラを見つけてくれるよ。
マルク
ほんとう?
あなた
もちろん。






数分後___________
あなた
あ、ほら戻って来たよ。
マルク
ライラ!
ママ(イザベラ)
森で寝ちゃったのね。
普通、あんなゴツゴツした、木々の根がたくさん張ってある所で眠れるか?
かなり図太い神経の持ち主とみよう。
マルク
良かった…
ママ(イザベラ)
天気も悪いし、早くハウスに戻りましょう?
子供達
はーい!
スタ…スタ…スタ…スタ…
…………
ノーマン
ママは…
エマ
おにだ…
バッチリ聞こえたよ?大丈夫?大丈夫じゃないよね?←うるさい
まぁいいや早く戻ろう…
スタ…スタ…スタ…スタ…














その時の俺は知らなかった。
ノーマンがいい獲物を見つけたような目で、俺を見つめていたことを……
NEXT










___________________________________________________
 最近我、更新頻度良くない?
この作品だけ。←他のもちゃんとやれ
今日もしかしたら、もう1チャプター出すかもしれない。
いや、でも50イヤ、30いや、10いやいや、3.14%ぐらいの確率だからね!←なぜに円周率
変に期待しないでよ!
そんじゃばいちゃ!
なう(2021/03/08 20:03:09)