無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

眠り姫
(なまえ)
あなた
オッパ達に連絡できない…。
(なまえ)
あなた
どしたらいいの…(泣)



私は泣き続きけた




泣いてどうなるわけでもない…

泣いて誰かが助けてくれるわけでもない…





そんなことわかってるのに


ただ涙がこぼれた。





(なまえ)
あなた
オッパ……(泣)





泣き続けて、どれくらい経っただろう


















ガチャ🚪


(なまえ)
あなた
え……?
ナユン
ナユン
あんたの泣き声聞くと、テンション上がるwww
ナユン
ナユン
これからも泣かせるからwww
(なまえ)
あなた
ビクッ…
(なまえ)
あなた
あ、あの…。私のスマホは…?
ナユン
ナユン
預かってるよーww
(なまえ)
あなた
返してください!
ナユン
ナユン
は?返すわけないじゃんww
(なまえ)
あなた
そんな…(泣)
ナユン
ナユン
あ、もっと泣いてーㅋㅋㅋ
(なまえ)
あなた
…っ!
ナユン
ナユン
あれ?泣かないの?ww
(なまえ)
あなた
あの、今何時ですか…
ナユン
ナユン
んー、23:30
(なまえ)
あなた
ここはどこですか…
ナユン
ナユン
地下室ーww
(なまえ)
あなた
どこの地下室ですか…
ナユン
ナユン
どこだと思う〜?ww
(なまえ)
あなた
そんなのわかるわけ…
(なまえ)
あなた
っ!もしかして…ナユンさんの家?
ナユン
ナユン
ピンポーン!私、地下室のある家に住んでるのーww
(なまえ)
あなた
そうなんですね…
ナユン
ナユン
じゃ!次来るのは3日後だから〜www
バイバイ〜ㅋㅋㅋ
(なまえ)
あなた
あっ!待って…!



ガチャン!🚪










next