無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第108話

眠り姫






.
グク
グク
(そうだっ!)
グク
グク
ヒョン〜。
ジミン
ジミン
どうした〜?
テヒョン
テヒョン
ん〜?
グク
グク
僕、お腹痛くなっちゃったんで先帰ってていいですよ…。
ジミン
ジミン
え、大丈夫?
ジミン
ジミン
ん〜…、じゃあ、僕ここで待ってるよ!
グク
グク
いいんですか?
テヒョン
テヒョン
じゃあ、僕も…!
グク
グク
テヒョイヒョンはジニヒョン達に伝えるために先に帰っててくれませんか…?
テヒョン
テヒョン
え、わ、わかった…。
グク
グク
(よしっ!これでジミニヒョン襲えるㅎㅎ)
テヒョン
テヒョン
じゃあね、グガ、ジミナ。
ジミン
ジミン
うん!ヒョン達によろしくね!
テヒョン
テヒョン
うん…!






ガチャ🚪




グク
グク
(よし…テヒョイヒョンがまだ来る可能性があるから、もう少し経ったら実行しよ!)
ジミン
ジミン
グガ、大丈夫…?トイレ行く…?
グク
グク
ちょっと、ここで休んでもいいですか…?
ジミン
ジミン
うん!いいよ!




練習室から出たテヒョン said










テヒョン
テヒョン
いきなりお腹痛くなって、大丈夫かな…?
テヒョン
テヒョン
…ん?いきなり…?っ!



僕は走って練習室に戻った。




なんでかって?ユンギヒョンを襲ったのがグガだったら、今一緒にいるジミナが襲われる可能性があるから!ジミナも失うなんていやだ…!







ガチャ!🚪







テヒョン
テヒョン
ハァハァ…!
ジミン
ジミン
ん?テヒョア、どうしたの?
グク
グク
(やっぱり戻ってきたㅎㅎ)
テヒョン
テヒョン
い、いや、グガ夜ご飯どうするのかな〜?って思って…、えへへ…。
テヒョン
テヒョン
(何もない…か…。そりゃ、そうだよね。グガだもんね…!うん!)
ジミン
ジミン
あ〜!そっか!グガどうする?食べれそう?
グク
グク
お粥なら…。
ジミン
ジミン
そうだね!じゃあ、テヒョア、ジニヒョンにグガはお粥にするって伝えておいて!
テヒョン
テヒョン
…うん!わかった!じゃあね…。
ジミン
ジミン
うん!またね〜!
テヒョン
テヒョン
(何もなくて、良かった…。)













next