無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第109話

眠り姫






数分後






ジミン
ジミン
グガ、大丈夫そう…?
グク
グク
ねぇ、ジミニヒョン。
ジミン
ジミン
え…、なに?あ、お腹治った…?
グク
グク
なんで、あなたに犯人のこと言っちゃったんですか…。
ジミン
ジミン
いやいや、あれはぎりバレてないから大丈夫だよ!
グク
グク
バレたらこの計画が終わりなんですけど…?
ジミン
ジミン
だから、バレてないって!
ジミン
ジミン
…え、け、計画って、何…?
グク
グク
僕の計画ですよ。
ジミン
ジミン
…は?何言ってんの?
グク
グク
だ〜か〜ら〜!!
ジミン
ジミン
(ビクッ
グク
グク
あなたを手に入れるための計画ㅎㅎ
ジミン
ジミン
…あなたを手に入れる…?
グク
グク
そう!だから、ジミニヒョンにも、ユンギヒョンと同じ状態になってもらいま〜す!ㅎㅎ
ジミン
ジミン
は…?




スッ




グク
グク
ふふっㅎㅎ
ジミン
ジミン
な、なんで包丁なんか…。
グク
グク
実は、ユンギヒョンやったの僕なんですよね〜ㅋㅋ
ジミン
ジミン
ど、どういうこと…?
グク
グク
ユンギヒョン、襲ったの…僕ㅎㅎ
ジミン
ジミン
ゆ、ユンギヒョンを襲ったのがグガ…?う、嘘だろ…?
グク
グク
この包丁見ても、嘘だって思いますか?ㅎㅎ
ジミン
ジミン
じゃあ、あなたを無視しろって言ったあの犯人も…!
グク
グク
僕で〜すㅋㅋㅋ
ジミン
ジミン
ふざけるなよ…!あなたがどんな思いで…!
グク
グク
だから、僕が癒やしてあげたんです!僕一人があなたに優しくすれば、あなたは僕のこと、好きになるでしょう?ㅎㅎ
ジミン
ジミン
全部、グガがやったのか…?
グク
グク
はい…ㅎㅎ
ジミン
ジミン
ぼ、僕はこれからグガに襲われるのか…?
グク
グク
はいㅋㅋ
ジミン
ジミン
なぁ、グガ…!目覚ませよ…!
グク
グク
覚ましてますよ〜ㅋㅋㅋじゃあ、さよーならㅋㅋ
ジミン
ジミン
や、やめろ…!うわぁぁぁ!!








.
グク
グク
ふぅ…。結構手こずっちゃった…ㅎㅎ
グク
グク
よしっ!僕も傷をつけて、っと!



スッ


グク
グク
いった…!もー!やだな〜。ま、あなたを手に入れるためだから、我慢我慢!
グク
グク
じゃ、警察と、救急車に連絡しよ!





prrrr prrrr






警察
警察
📞はい。警察です。
グク
グク
📞助けてください!
警察
警察
📞どうされました?
グク
グク
📞知らない男に襲われて…、友人は沢山刺されて…!
警察
警察
📞今、どこですか!
グク
グク
📞△△です…!
警察
警察
📞わかりました!救急車、呼ぶので待っていてください!
グク
グク
📞はい…!







.
グク
グク
よしっ!てか、僕、演技うますぎない?ま、黄金マンネだもんね!















next