無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

眠り姫




午後になり…



コンコンッ
社長
社長
失礼するぞ。
(なまえ)
あなた
はい!
社長
社長
あなた、体調はどうだ?
(なまえ)
あなた
まあ、いい感じです😊
社長
社長
そうか、良かった😊
(なまえ)
あなた
で、大事な話って何ですか?
社長
社長
ああ。ナルコレプシー、治ったこと聞いた。だから、ナルコレプシーだったこと、言うのはどうだ?
(なまえ)
あなた
ナルコレプシーだった事を言う…。
社長
社長
今度、この前の事件の事で記者会見が行われる。その時に言うのはどうだ?
(なまえ)
あなた
なるほど…。
社長
社長
もちろん無理にとは言わない。だが、あなたが頑張ってきたことを言うときが来たんじゃないかと思ってな。
(なまえ)
あなた
まだ考えさせてくれますか…?
社長
社長
もちろんだ。頭の片隅にでも置いといてくれればいい。
(なまえ)
あなた
ありがとうございます。
社長
社長
それから、もう一つ。
(なまえ)
あなた
何でしょう?
社長
社長
あなたが辛くなかったらでいいが、あなたのおかえりLIVEみたいなことをやるのはどうだ?
(なまえ)
あなた
おかえりLIVE…?
社長
社長
最近、色んなことがあってファンと交流ができてなかっただろう?
ジン
ジン
社長、少しあなたに無理があるんじゃないですか…?
ジミン
ジミン
まだ、あなたも病み上がりな訳だし…
(なまえ)
あなた
社長!やりたいです!おかえりLIVE!
ホソク
ホソク
え、あなた大丈夫?
ユンギ
ユンギ
無理しなくていいんだぞ?
(なまえ)
あなた
久しぶりにARMYに会いたいの!
テヒョン
テヒョン
本当に大丈夫?
(なまえ)
あなた
うん!
社長
社長
そうか。わかった!じゃあ、日取りは後でまた伝えるからな!
(なまえ)
あなた
はい!ありがとうございます!
社長
社長
じゃあな。
(なまえ)
あなた
はい!








next