無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

眠り姫
16:00
ジミン
ジミン
あなた〜!起きて〜!
(なまえ)
あなた
…。
テヒョン
テヒョン
おーい、あなた〜!
(なまえ)
あなた
…。
ジミン
ジミン
あれ?あなた〜?
テヒョン
テヒョン
なんで起きないんだろ?
ユンギ
ユンギ
どうした?
ジミン
ジミン
あっ、ヒョン。あなたが起きないんです。
テヒョン
テヒョン
いつも、このくらい言えば起きるのに…。
ユンギ
ユンギ
グガ〜。
グク
グク
はーい?
ユンギ
ユンギ
ちょっとあなた起こしてくんね?
グク
グク
わかりました。
グク
グク
あなた、もうすぐライブだよ。
グク
グク
だから、起きて。
と、グクはあなたの耳元で優しく囁いた。
(なまえ)
あなた
…ん。…おはよう。
グク
グク
おはよう、あなた。
もうすぐライブだから準備しようね。
(なまえ)
あなた
うん…!











あなたさん、今疑問が出来ただろう。
「なぜ、グクだとあなたは起きるのだろう?」と。





それは…




next