無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

827
2018/08/24

第2話

_い ち_
佐「…きてっ…おーい起きてー!!」
『…ん。嫌…』
佐「仕事!!!みんな起きてるよ。」
ぬはあああああ
今しゃべってるのはお兄ちゃん
Sexy Zoneメンバー

みんなでシェアハウスしてるんだけど、、、、だいたい起こしに来るのお兄か健人くん
『じゃあ、ギュウして…あと健人くんも‼呼んできて~😪💤💤』
佐「しょうがないな~
するから起きて(甘えん坊さんだな)」




『あーい』
ギュウ
『健人くん…』
佐「健人くん~来て~」
中「うん。待って~あなた起きないの?」
佐「そう」
コンコン🚪

中「入りまーす」
佐「健人くん!!あなた起こしt…」
『け…ん…と…くn…?』
中「あー!可愛い💕
用件は…w」
佐「ハグ」ww
いつもそうなんだよな、、、、w
1年生だからな…去年までは中学生だったのに
中「あなた~☺ギュッ💓」
『健人くん落ち着く…お兄も
んじゃ、起きる!』
二人(はやッw)
-勝利-

起きるのに何分かかってんのって、時間ヤバッ
みんなは準備できてるのにwあなただけのんびり過ぎww
松「あなたちゃんおはよー❗」
マリ「good morning 」
菊「おせーよ」
『うるさいな😠
しょうがないの!アイムヤコウセイ&ベンキョウ』
菊「何イッテンノ」
『もう…💢💢』
マリ「喧嘩しないで‼」
ピンポーン


ゆうあーまねーじゃー
Youare マネージャー
マネ「おはよー👋😃☀」
Sexy Zone
〖おはようございます!〗
マネ「行くよ
今日の予定は、雑誌の撮影👀📷✨」
〖はーい〗
-あなた-
あれ…なんか体が重いっていうかだるいと言うか…

大丈夫だろう!!!