無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

様子がおかしい



名前を呼んだ辺りから信介の様子が変
(なまえ)
あなた
信介〜
北信介
北信介
な、なんや……?



毎回1回吃る




(なまえ)
あなた
最近よそよそしいんやけどまじで
どしたん?
北信介
北信介
えっ?そうか?案外普通やで




いや、普通とちゃうから言うてんのやけど




(なまえ)
あなた
まぁ、信介が言うならそうなんやろな






会話が終わってしまった。





珠菜
珠菜
なぁなぁ!あなた〜!
北信介
北信介
柏さん爪綺麗やな
珠菜
珠菜
えー!!流石北ちん!すぐ気付いてくれるやん!




珠菜への対応は普通やな。



てか、いつも通りって感じ




(なまえ)
あなた
珠菜がジェルネイルにすんの珍しいやん
似合っとるで
珠菜
珠菜
まじ〜?✨
(なまえ)
あなた
まじまじ。めっかわやで!
大耳練
大耳練
め、めっかわ……
新しい言葉出てきたやん
北信介
北信介
めっかわってなんや?
目が可愛いとかか?
珠菜
珠菜
え〜、ちゃうちゃう!!
めっちゃ可愛いの略やで!



信介うちと全然目が合わんし、珠菜の方ばっか

見とる気がする。もしかしてうち嫌われとる?



(なまえ)
あなた
しんs




_______キーンコーンカーコーン




くそっ。チャイムまじタイミング許さん






信介はチラッとこちらを見るもスタスタと自分の

椅子に座る。






あ〜、なんなんや、がちで。




その後信介はほとんど目を合わせんかった。



前より口数も減ってもうた。







(なまえ)
あなた
練ちー、うち絶対嫌われとる
大耳練
大耳練
なんで俺に言うてくんの…
(なまえ)
あなた
練ちー話しやすいからや
大耳練
大耳練
信介はなんも知らん純粋くんやからな
(なまえ)
あなた
??それとこれなんの関係があんねん
大耳練
大耳練
お前も大概やったわ……
(なまえ)
あなた
え?ちょ、もっと簡易に纏めてや
大耳練
大耳練
信介ともっと仲良うなれっちゅーこと
(なまえ)
あなた
うちは仲ええと思うてたんやけどなぁ






_____________北信介side






何話しとるんやろか。





席は遠いし全然聞こえんけど、位置的に
あなたと大耳が見える。









モヤモヤした気持ちを抱え授業は終わり放課後










あなたと柏さんは買い物へ行くと言って
はよぅ出て行った。



大耳練
大耳練
信介、夢兎が「信介に嫌われとる」って言うてたで
北信介
北信介
え?なんでや。
大耳練
大耳練
俺から見ても今日の信介変やったで
北信介
北信介
そ、そうなんか…。
明日から普通にしてみるわ。
大耳練
大耳練
明日は土曜日やから学校ないで?
北信介
北信介
あっ……そうやな。
土曜なら学校ないな。
大耳練
大耳練
やっぱ信介変やぞ…
(なんとなく分かるけど)
北信介
北信介
なぁ…
大耳練
大耳練
どないしたん?
北信介
北信介
あなたの事見とると、話しとると
なんや……モヤモヤしたりドキドキするのも変なんかな…。
大耳練
大耳練
!?
北信介
北信介
な、なんやねん。その顔
大耳練
大耳練
いや、ちょっと驚いただけや。
あとな_____変やないから安心し。
北信介
北信介
そ、そうか。ならええ。





体育館へ向かおうとするも








北信介
北信介
大耳?はよ行くで
大耳練
大耳練
お、おん!!







大耳練
大耳練
信介_______それは" 恋 "やで。
北信介
北信介
ん?なんか言うたか?
大耳練
大耳練
なんもない。行こか










少しずつ動き出す信介の心。



けど、気付くのか気付かないのかはもう少し先のお話