第108話

秘密の待ち合わせの水曜日
61
2022/07/05 23:00
N
いつものとこで待ち合わせ、ね
R
わかったよ
保健室で、他の人たちに聞こえないようにコソコソと喋る
これが出来るのも、あと___
「おはよー」
R
おはー
教室に入って男友達や女友達に挨拶をしながら、自分の机の上にドサッと部活のジャージとデコられた鞄たちを投げ出せば、思ったより音がでかく教室に響く
「なんでそんな荷物あんの?家出でもすんの?笑」
R
ジャージとか色々入ってんのー
"色々"の中には、いつでもにこちゃんの家に泊まれるようにお泊まりグッズたちが入っていて、鞄の中の大半がそれを示している





「な、色々あるんだよな?りほ」
見かねた親友が肩を組んで助け舟を出してくれる
R
お、おう
色々あるんだ。子どもにはわかんないだろうな…笑
「ぷっ…笑」
顔を見合わせて親友と吹き出せば、友達たちはなんのことか分からずに首を傾げる

こんな風に親友や友達とバカみたく騒いだり、話すのもあと一年切ったのか…なんて考えたらちょっぴり切なくなった