無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🗝✣






レントゲンを撮り終わりまた診断室に通された








🐻‍❄️
🐻‍❄️
あの、結果は.....
先生
.....大変申し上げにくいのですが、


ユランさんは___













.

















先生
癌(がん)です__




頭が真っ白になった
🐻‍❄️
🐻‍❄️
え、?うそ、ですよね?


そんな訳ない。


だってちゃんと立てているんだ。
🐻‍❄️
🐻‍❄️
違います、、よね...?
先生
.....


ソジュン先生の深刻な顔に


これは現実なんだと痛感させられた


.
🐻‍❄️
🐻‍❄️
.....病状、を聞いても、




きっとすぐ治るよね?


先生
...落ち着いて聞いてください。
🐻‍❄️
🐻‍❄️
は、はい、
先生
ユランさんの癌はステージ3で、、かなり深刻な状態です.....


そんな.....
🐻‍❄️
🐻‍❄️
手術で治りますか...?


こんなこと聞かなければよかった











先生
後遺症も無く治ります。
先生
ですが.....







.
先生
成功率は...っ、"100%中__8%"です、






言葉が...出なかった。




まるで他人事のように聞こえて何も言えなかった



🐻‍❄️
🐻‍❄️
.....半分以下...ですか。
先生
手術はユランさんの意思でお決めになって構いません。


御家族と話し合ってまたお越しください。
🐻‍❄️
🐻‍❄️
分かりました。







どうしようかな。






もう死ぬのは確実な状態,



🐻‍❄️
🐻‍❄️
僕はどうすれば...



ピコン📱



スマホの通知音がして見てみる。
🐻‍❄️
🐻‍❄️
てーくんっ、.....
🐯
🐯
💬『もう買い物終わった?』
🐯
🐯
💬『事故とかあってない?』
🐯
🐯
💬『迎えに行こうか?』



僕が死んだらてーくんは悲しんじゃうな.....





🐻‍❄️
🐻‍❄️
あー、"死にたくない"なぁ.....


溢れる涙を抑えながら僕は返信を打つ

🐻‍❄️
🐻‍❄️
💬『事故あってないよ〜!』
🐻‍❄️
🐻‍❄️
💬『今から帰るから大丈夫だよ』



この幸せな時間も"今日でお終い"だ。











🐯
🐯
💬『そっか!気おつけてね!』










てーくんは幸せに生きてください。























さようなら_______





🗝