無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

プロローグ
俺の家は、田舎の向日葵園を営んでいる。
割と繁盛していて、向日葵の季節になれば観光客がやってきて、向日葵園を楽しんでいく。
今年も向日葵の季節がやってきた。
受験生になった俺は、上京して目指している大学へ行くために勉強に励んでいた。
あの子に会うために。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

no name
no name
自由気ままに連載中、お気に入り、応援お願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る