前の話
一覧へ
次の話

第1話

1話
34
2022/05/17 09:22
主
どうも!
主
まず、なぜキャラ紹介がないのかですが
主
これは白桃百合編のあやか版なのでいらないかな〜と思ったんです!
主
それでは適当になりましたがどうぞ!
中学生時代
あやか
あやか
痛い!やだ!やめて!
モブさん
モブさん
やだね!
モブさん
モブさん
おら!(殴る)
あやか
あやか
痛い!
他の時間
モブさん
モブさん
おいぶりっ子!
あやか
あやか
………
モブさん
モブさん
聞いてんのか!
あやか
あやか
え?私のこと?
モブさん
モブさん
そうだよ!
あやか
あやか
ぶりっ子って?
モブさん
モブさん
お前かわいこぶってるんだろw
あやか
あやか
え?なんの事?
モブさん
モブさん
またかわいこぶってるよw
モブさん
モブさん
見ろよお前らーw
あやか
あやか
え………
あた別の日
モブ子
モブ子
ねぇねぇあやかちゃんキモくない
モブ子2
モブ子2
分かるそれなー
あやか
あやか
テクテク
モブ子
モブ子
あ!あやかちゃん来た
モブ子2
モブ子2
避けよ
あやか
あやか
(聞こえてるんだよね)
別の日
私はどうしても堪えられず先生に言った
前頼ってねと言っていたから
あやか
あやか
先生!モブ子さんやモブくんがいじめてきます!
先生
先生
あやかさん!あなたは人のいいところを見つけなさい!
あやか
あやか
え…あの…
先生
先生
先生忙しいのよ!
あやか
あやか
あ…ハイ…
廊下
あやか
あやか
テクテク
モブ先輩
モブ先輩
おーいぶりっ子ー
あやか
あやか
……(私以外にもいるんだ可哀想)
モブ先輩
モブ先輩
おいお前だぞー
あやか
あやか
モブ先輩
モブ先輩
キモすぎwww
あやか
あやか
え?(お前だれ?)
私は変な言いがかりを付けられいじめを受けていた
そんな私をずっと見放さずいてくれたのがやよちゃんだった
遊ん出る時
あやか
あやか
それでモブが〜〜〜〜〜
弥生
弥生
うわーウザ
私のゆういつの理解者でゆういつの親友
大切で大好き
でも、私はだんだんいじめられないことを考え始めた。いじめられないなんてないのに
中3のころ



ボクはいじめをやめてほしくてぶりっ子と言われないため言われないため、男の子のように振舞った。
一人称は、俺、か、ボク、にして
座り方も男の子のようにした
気おつけた
でも、それが身についてしまって何年経っても抜けなかった
あやか
あやか
ボクね〜〜〜なんだw
モブ子
モブ子
え?ボク?
あやか
あやか
あ、えっと…
モブ子
モブ子
ボクってなに?女の子だよね?
モブ子
モブ子
おかしいよ
あやか
あやか
あははっそうだよねーこれから気おつける
モブ子
モブ子
うんw
別の日
あやか
あやか
それで俺〜〜〜〜
モブさん
モブさん
俺ってお前女だろw
あやか
あやか
確かにね〜〜あはは
モブさん
モブさん
変なのーw
周りにはバカにされた
あやか
あやか
(ボクがボクって言ってるのはいじめを受けてたからなのに…)
あやか
あやか
(なんでバカにするの)
あやか
あやか
(くだらない)
弥生
弥生
あ!あやかー!
あやか
あやか
弥生!どうしての?
弥生
弥生
暗い顔してたから何かあったのかなって
あやか
あやか
何んでもないよw
なづき
なづき
無理するな〜
百合
百合
溜め込むな〜
風華
風華
今すぐ吐け〜
あやか
あやか
いたのかよ!
弥生
弥生
あはは…
あやか
あやか
でも、ほんとに大丈夫だからね〜(*^-^*)ニコ
弥生
弥生
はぁー
なづき
なづき
さっきのもっかいやってやろーか?
百合
百合
溜め込むな!
風華
風華
お前の嘘はばればれだ!
あやか
あやか
ふざけんなw
あやか
あやか
ほんとに大丈夫だわ!
弥生
弥生
あやか…
みんな…心配してくれてありがとう



でも、みんなには知られたくないや
数日後
あやか
あやか
ただいま〜
あやか
あやか
…………
あやか
あやか
さてと………小説読みますか…
ボクはある日プリ小説を見つけた。
初めて見た時機能が最高だった。
ボクは家に帰るといつも主役になりきっていた
そうすれば現実のことを考えなくてすむから
みんなに、愛されるから…
あやか
あやか
フフッタノシイ
この時のボクはもう壊れていた
主
終わりー!
主
なんか変だな〜
主
次回から歌い手関係させるんで
百合
百合
それでは
百合
百合
おつゆり!
主
おつぬし!

プリ小説オーディオドラマ