無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🏩:3

チョンジョングクって、、




あの噂の…?




1時間後_




女1:「いぇーい!!」




男2:「やばwウケるわww」





こっちがやばいんだけど。
もう、無理。限界だ…




「ごめん〜ちょっとドリンク入れてくるね」




女2:「オッケーイ!!」






ガチャ_



「はぁ、もう嫌だ。もう帰ろうかな…」







その時














🐰「じゃあ、2人で抜け出しちゃおっか」










「ひゃっ、…」








私の反応を見て彼はニヤリと笑みを浮かべる。




next.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

じみちゃむ。
じみちゃむ。
じみんしぃのむのむのむさらんへ いつかわての心臓がもたなくなる日がきそう フォローは元気の素 いいねしてくれる子めちゃ好き コメントしてくれる子は愛すしかない わてのことは、ちゃむとか呼んでくれ 気軽に話しかけてね! いつでも、暇人だから← ファンマ▹▸ 🐤🔭 ファンネ▹▸ ちゃるじゃーず 大切な친구 ヨンタンになりたい=よんちゃん((天使 지리🍎=オンニ((大好き きりん.=なのちゃん もみじ🐰🍼=もみ 딸기🐰=たるちゃ 🦁きむてつお氏♥=きむむ 濃ゆく絡んでくれる子の方が好み。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る