無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

#9   『返事は?』
こんにちは、ジミンです。


まぁあの光景見ちゃった人です






俺はあなたを奪って見せます




ユンギヒョンには渡しません。




ユンギ
なああなた
you
なに?
あ、これただいまかとくです
ユンギ
明日さ、
ユンギ
動物園行こ
you
でーとぉ〜??
you
そういえばいいのにぃ〜w
ユンギ
ああ、それだよ///
ユンギ
デートだ
you
おっけ👌
you
明日ね
ユンギ
10:00に家に迎えに行く、まっとけ
you
りょーかい
やっぱりユンギが1番かな♡
ジミン
彼氏とデート〜?
you
わっ!ジミン!見てたの、?
ジミン
あなたの顔が笑ってたから
ジミン
そうかなって思って
you
そ、そっか!
ジミン
あのね、あなた。
you
どうしたの?
ジミン
あなたは今彼氏いるじゃん。
you
うん、そうだね
ジミン
だけど、俺やっぱりあなたが、好き
you
え?でも、ジミンは、
ジミン
薬物依存症?あれね、あなたのために直した。
ジミン
ユンギヒョンじゃなくて、俺と付き合ってほしい。
you
ええ、急に言われても、、
私はふと前の出来事を思い出す。










ああ、そうだ。私はジミンにたくさん助けてもらって




愛のある行動もした。




私はジミンが好きだった。




とても愛していた。






ジミンでも幸せになれるかも。








だめだ。ユンギという彼氏がいるのにこんなこと考えて。






こんなに軽い気持ちだったなんて、私最低。







ユンギはこういう人なんてやだよね。





最低だ。別れたほうがいいのかも。
ジミン
チュッ
you
!?!?
ジミン
考えといて♡
やっぱり最低だ。






キスまでしてしまうなんて





ユンギに言わなきゃ、別れようって


かとくでユンギを空き部屋へ呼び出す
ユンギ
なに、話って
you
あのねユンギ。
ユンギ
ん?
you
私、私、(泣)
ユンギ
なんで泣いてんだよ、言ってみ
you
ユンギという彼氏がいるのに、
you
ジミンに告白されて迷ってしまって、キスまでされちゃった。
ユンギ
え、
ユンギ
ジミン?
you
ごめんね、最低だね。
you
だから、
ユンギ
別れようとか言い出すんじゃないよな!?
you
え、?
ユンギ
これは、ジミンが勝手にしたことだ、
あなたも過去のことがあって迷うことだってある
迷うことは仕方ないんだよ。迷うのが普通なんだよ
俺は、あなたを愛している。誰よりも。だから、だから、
ユンギ
別れようなんて言うな!
大丈夫だから。
you
うぅっ。ユンギぃ。
ユンギ
キス、されたんだろ?
ユンギ
じゃあ消毒しねーとな((ニヤッ
ユンギはDkissをしてきた。

それも激しいものを。



息ができなくて、やっとのことで空気を吸うと、



いやらしい声が出る
you
はぁっ!
ユンギ
お前、////誘ってんのか
止まらなくなるわ
ユンギ
我慢しろよ、声聞こえたらバレちまうからな
you
んっっ、っんっ
you
んぁっっ、
ユンギは下をいじってくる、
ユンギ
次声出したら激しくするからな
私は必死に我慢する、


でも指の本数はどんどん増えていく
ユンギ
やっば、3本入ってるぜ、エッロ/////
you
んっっ、んっ、っん、はぁっ
you
んぁっっ!あんっ!
ユンギ
声出したな((ニヤッ
ユンギは私の中にユンギのあれを、、
ユンギ
ちょっと、焦らすかw
ユンギはまだ入れず、私のあそこにちょんちょんと当ててくる



you
ユンギっ、どうしてっ
ユンギ
おねだりしないとなぁw
you
そんなの言えないっ、よっ
ユンギ
じゃあずっとこのままかぁ〜
you
なんて言えばぁっ、いいのぉっ?
ユンギ
ユンギの大きいおちんちんを私のまんこに入れてくださいって
ユンギ
かわいく、エロく言えたらな♡
you
ユンギのっ、大きいっ
ユンギ
大きいなに??w
you
んっ/////おちんちんを私の。まんこに
you
入れてくださぁい♡
ユンギ
よし、入れてやる、パンパンになったものをな
you
んぁっっぁはっん
ユンギ
もう少し、
you
んっっんぁっっ
ユンギ
よし、入った。
you
動かしてぇ♡
ユンギ
おう/////
お前が可愛すぎてとまんねーわ
今までした中で一番気持ちよくて。




一番安心できて。





一番好き。
ユンギ
んっ、やべぇっ、
you
私っ、イくっっ
ユンギ
もう少しまて、俺、まだっ
2分後
ユンギ
んぁっ、やばいっっ、イくっっ
you
私もっ!
ドバーっと、ユンギの愛液が私のお腹の中に流れ込む、









ユンギのものを抜くと、ものすごい量が出てくる
you
出しすぎ/////
ユンギ
片付けなきゃなw
二人は片付けてた
ユンギ
俺はお前を幸せにするから、
ユンギ
俺から離れんなよ?
you
なんか、かっこいいし。
ユンギ
返事は?
you
はいっ!
you
一生離れません!♡
私はジミンに返事をした。























もちろん返事はごめんなさいって










ジミンは素直にわかったって言ってくれて、









1番の友達でいようってなった。













ユンギヒョンのことで相談があったら何でも乗る!ってね笑













まだ終わらないよ?笑






あともう少しだけあるんだ





それは次回ね










次回予告

次回、なんとあなたが!?

お楽しみに✨

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

そくみん
そくみん
# 昔のプリ小説へ 名前変えた もとはH.N.L.☁ ごめんなさいもう更新しません コメントとか来たら答えるくらいはします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る