無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第79話

79話
あなたside
流星の傍に居たかったけど今日も行かないと。
あなた

大吾くんごめん私今日も事務所行かないとあかんわ、

大吾
おう!
大吾
俺も時間まで流星の所おるわ!
あなた

ありがとう〜、!

.
仕事終わりすぐに病院に行った。
あなた

流星!

流星
あ、あなた〜
私が来た時には流星は目を覚ましていた。
普通にベッドの上で座ってる。
あなた

流星!大丈夫なん!?

流星
そんな心配しなくて大丈夫やから笑
流星
ただの疲労やってさ笑
あなた

もう…心配かけんとってよお!😭

あなた

ほんとに心配したんやから…

流星
笑笑
流星
心配ありがとう、!
.
流星side
僕はいつの間にか病院に居た。
そう。いつの間にか。笑
疲労…か…
自分の体調も管理出来ない僕情けないなぁ、
.
謙杜
流星くん!
流星
謙杜〜!
.
.
続きはいいね来たら出します✊🏻