無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

21話
あなたside
流星は他の女子と話してる。
前なら私の方を向いてくれてたの今回は私の方も
向かずにずっと喋ってる
もう別れたのかな私たち
あなた

あーあ…

春夏
あなたどうしたん笑
あなた

いや別になんもないし…

あなた

今日は話しかけんとって、

春夏
え、?
春夏
あなた大丈夫、?
春夏
話しかけて欲しくないって珍しいね…
春夏
分かった…
春夏ごめんね
なんの罪もない流星と春夏になんで怒ってるんだろ
あなた

あ!恭平先輩!

あなた

恭平先輩が教室に来てくれた〜!

(あ、今更ですが恭平はあなたの先輩です)
恭平
あ、あなたちゃん〜
恭平
あれ流星は?
あなた

んー女子と話してます

恭平
え、あなたちゃん流星と話さないん?笑
あなた

ちょっと喧嘩的なことをして、、笑

恭平
あ、そうなんや笑
恭平
それで俺の方逃げてきたんや笑
あなた

別に逃げたわけじゃないです笑

恭平
とりあえず敬語やめたら?笑
あなた

いや先輩ですよ…無理です…

恭平
俺がいいって言ってるからいいの
あなた

じゃあタメで…

あなた

あ、授業始まるんで!じゃあまたあとで!

恭平
(なんか敬語気味じゃん笑)
恭平
おう、じゃあまた教室行くわ
______________________
流星side
なんで恭平と話してるん、
話しかけてくれるとは思ってたのに…
こういう性格直した方が良さそ?
うざいよね僕の性格、
もうあなたは僕の事好きじゃないん?
あなたの考えてる事がよく分からないよ…
こんな僕でごめんね、
______________________
あなたside
あなた

なんか恭平とすれ違う率高くね

恭平
また会った笑
恭平
運命すか?
あなた

え、笑

恭平
なに?笑
恭平
あ、今日一緒に帰る?
あなた

いいの?

恭平
あなたちゃんがいいなら!
あなた

ぜひ!帰りま…あ、帰ろ!

恭平
敬語言いかけとるやん笑
恭平
じゃあ校門の前集合で
あなた

うん!

______________________
放課後
恭平
あ、あなたちゃんきた
あなた

遅くなってごめん!

恭平
大丈夫大丈夫
恭平
じゃあ帰ろっか
あなた

うん!

恭平
突然やけどあなたちゃん今週の土日空いとる?
あなた

空いてるよ〜

恭平
どっか行かへん?
あなた

え、いいの!?

恭平
いいに決まっとるやん笑
恭平
どこ行く?
あなた

お買い物とかでいいと思う私は

あなた

恭平に服選んでもらいたい笑

恭平
俺センスないんやけど笑
あなた

いいの笑

恭平
じゃあ○○集合で
あなた

うん!バイバイ〜

恭平といるのもいいかもしれない。
あなたの頭の中に流星は果たしているのか、?
______________________
流星との関係はどうなるのか…??
続きはいいね来たら出します( ¨̮ )/