無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9話
流星side
もっとあなたちゃんと話してたいな〜
なんか前キスなんてしてしまったけど…
大丈夫かな?大丈夫ではないか、笑
大吾
りゅーせい!
流星
あ、大ちゃん!
大吾
お迎え来たで〜
じゃあ行こっか
流星
うん!
大吾
流星あなたちゃんって子となんかあったん?笑
流星
え?
流星
あーそうタピオカ飲みに行ってん!
流星
この事は秘密やけどな笑
大吾
そうなんや笑
大吾
楽屋呼んだら?
流星
え、いつ?
大吾
いつでもいいやん
なんか仕事の時とか
大吾
連絡先交換してる?
流星
まだしてへんねんよなぁ…
流星
なかなか言えない…笑
大吾
え、また連絡先交換してへんの!?
大吾
はよしーや!笑
流星
そうやな、笑
どーしよー楽屋って入れて大丈夫なん?笑
大吾
わからんけど…大丈夫ちゃう、?
流星
そうやな、とりあえず…誘うわ
______________________
流星
どうしよ…明日どうやって連絡先交換しよう…
流星
とりあえず明日もあなたちゃんの家の前に行く?
流星
どうしよう。笑
______________________
あなたside
あの時は少しびっくりしたけど家の前に
流星くんがいるかもって期待してしまう私がいる。
なんなんだろうかこれは。今日もいないかな。
______________________
流星
あなたちゃんの家で待ってていいのか?
流星
いいんだよね?
あなた

(いるかな…)

あなた

あ!いた!!!

流星
ん!?
あなた

今日もいるかな〜ってずっと思っててん!笑

流星
え、そうなの!?笑
流星
じゃあ、行こっか!笑
あなた

うん!

あなた

昨日のお仕事どうやった〜?

流星
楽しかったよ!
久々に皆に会えて本当に楽しかった〜
あなた

そうなんや!

流星
あ、あのさ…
あなた

ん?

流星
良ければ連絡先交換しない?
あなた

え、する!しよ!

流星
ほんとに!?やった!ありがとう!
流星
はい!これ!
あなた

ありがとう〜!

流星
じゃあお先に行くね、、!
あなた

うん、!また教室で〜

______________________
やった!流星くんと連絡先交換できた!
こんなに嬉しいことある?
嬉しすぎない?笑 
ていうか今の私ってほんとに高校生の流星くんに
恋してるよね絶対…笑
アイドルの流星くんも、もちろん好きやけど
今の私は完全にオフの流星くんと話してるよな〜…
いいんかな?なんかこんな喋ってて。。
______________________
続きはいいねきたら出します‪‪❤︎‬