無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10話
あなたside
今日と明日は学校が休み。
こういう時に流星くんとLINEとかで話したいけど…
なんかLINEしていいか悩む…笑
流星くんからメッセージきたらいいのに…笑
そんなこと言ってたら。
______________________
※ここからはLINEの個チャの内容です
流星
あなたちゃん!!
流星
明日さ僕仕事あるんやけど
良ければ楽屋来ない?
ん?流星くんからメッセージ…
しかも"楽屋来ない??"
え、無理。なにふぁむの私にとってはなにわ男子の
楽屋に行くなんて夢の夢の夢のまた夢だよ…?
あなた

え、楽屋!?

あなた

楽屋ってなにわ男子の!?

流星
なにわ男子の楽屋だよ笑
あなた

え、私が行っていいの?

あなた

そのなにわ男子の楽屋に女入って大丈夫なの?

流星
マネージャーに許可とってるから大丈夫だと思うけど…、
流星
とりあえず明日流星迎えに行くから!!
あなた

え、うん笑

______________________
私どうすればいい?
楽屋に呼ばれちゃった。。
どうすればいいの本当に
なに?え?
パニックパニック
とりあえず格好ちゃんとしないと。笑
______________________
次回なにわ男子全員出てきます‪‪❤︎‬(やっとかよ)
続きはいいねきたら出します💖