無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

83話
流星side
いまあなたは何してるんかな、
家にいるのかな、遊んでるんかな、
ホテル帰ってあなたがいればいいのに。
.
あなたside
私ね、流星にサプライズしようと思うの。
疲れ飛ぶかなって。ぎゃくに疲れちゃうかな、笑
まあいいや。
※個チャ
あなた

大吾くん!

大吾
おおあなたちゃん!どうしたん?
あなた

今東京にいるんだよね?

大吾
そうやで〜
あなた

その…流星が泊まる場所ってどこか分かる、?

大吾
あー俺と同室やで笑
あなた

あ、そうなん!?

あなた

だったら話早いかも

大吾
ん?なにするん?
あなた

わたし流星にサプライズしたいねん、!

あなた

流星に最近構ってやれてないし…笑

大吾
あ、そうなん?じゃあいい感じに合わせとくわ!笑
大吾
ホテルここやで〜
大吾
新幹線チケットあるん?笑
あなた

ありがとう〜!

あなた

ないと行けないから!笑

成功しますように…!
.
大吾side
流星はいい人を見つけたなぁ、
なんやろ、、羨ましいな…
あなたちゃんが俺によくメールしてくれるの
毎回ドキドキしちゃうのはなんでやろ。
西畑のバカ。あかん。流星の彼女や。
.
今日休校になったんであと1回更新できるかも…?
続きはいいね来たら出します!