無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第46話

46話 .
あなたside
流星と話してない1ヶ月が経った
ここまで来るとほんとに寂しいな、
.
メールが来た。
ほんとに久々だった。
だけどいい事ではなかった。
※メールの内容です
流星
あなた、
流星
ほんとにごめん、
流星
ついにマネージャーに言われちゃった、
流星
女との関係全部切ろって。
流星
今までもあかんかってんけど今回こそほんとに切ってって言われちゃった、
この内容のメールだった。
ほんとにつらかった。
もう話せないんだよ?
あなた

え…

流星
ほんとにごめんな、
流星
幸せにしてあげられなくてごめんな、
あなた

電話もあかんの…?

流星
女関係切れって言われちゃったもん…
流星
ここで言う事聞かないとメンバーに迷惑かけるかもしれんし、
流星
僕も切りたくない。だけど…
流星
ほんとに大事な事あったらこれ、
そこに見えたのは電話番号だった。
あなた

え?これ電話番号だよね?

流星
そうだよ。ほんとに大事な事だけやで?
流星
暇電とかなしやからな?笑
流星
家の電話やから、
あなた

うん、分かった…

流星
幸せにしてあげられなくてごめんね、
流星
僕なにわ男子が皆に愛されるグループになれるように頑張るね
流星
あなた、ずっと大好きだよ。
ここから何百件と送っても既読はつかない
きっともう連絡先を消したんだよね。
流星アイドルだもんね。しょうがないよ
そう自分の心に言い聞かせるしかない。
だけど言うことは聞かない。涙が大量に出てくる
.
私の周りにはもう誰もいない。
信頼できる人も、親友も、流星も…
______________________
続きはいいね来たら出します🦖