無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

28話
流星side
あなたが殴られてちょうど1週間
先生はもう無理って…
そんなこと言わないでよ…
ずっと待っとくからね。
流星
…ん?
流星
え?
ほんの少しだけあなたの手が動いた
流星
あなた!
流星
あなた!僕!流星だよ!
あなた

…流星…?

流星
流星!
あなた

流星…?

流星
え…?
流星
大西流星だよ!?
あなた

あ!流星!

流星
そう!流星!
あなた

流星!ここでなにしてるん?笑

流星
あなたのことずっと待ってた笑
流星
よかった…忘れられたかと思った…
あなた

なんか…1部の記憶が抜けてるわ多分、笑

流星
え?どういうこと?
あなた

流星の事は覚えてるんやけど…

駿佑
流星くん!
駿佑
あ!あなたちゃん意識戻ったんや!よかった〜!
あなた

あなた

流星、あの人誰…

流星
え、みっちーだよ…?
流星
もしかして…覚えてない…?
あなた

ごめん、分からない…

あなたは軽い記憶障害になってしまった
駿佑
ん…?
駿佑
どうしたんですか?
流星
みっちーちょっとこっち来て〜
駿佑
は、はい、
_______
流星
あんまり言いたくないねんけどさ、
流星
多分やけどあなた軽い記憶障害になってるんやと思う、
駿佑
え?どういうことですかそれ、
流星
僕もよく分からんねん…
流星
ごめんなみっちー、
______
流星
ごめーん遅くなっ…
流星
えっ!
流星
どうしたん!?
流星
なんで泣いてんの!?
あなた

いや…ごめん…

あなた

流星…今日もう疲れたやろ?

あなた

帰っていいよ、

流星
え…うんわかった…
流星
また来るね
流星
明日!
あなた

明日笑

あなた

ありがとう。じゃあまた!

______________________
次の更新日は土日になるかと!
続きはいいね来たら出します🙌🏻💕