第20話

14話(天京戦争)
366
2023/04/21 10:27
主じゃぁ
主じゃぁ
ワンクッション!!
⚠和中の兄貴の過去。めっちゃねつ造してます!!
⚠語り手は和中の兄貴です!
⚠今回、吹き出しに入ってない文字も喋っていると考えてください!!
まず、俺達はまぁまぁいいとこの生まれだった。
有名な剣術家夫婦の間に生まれて、幼い頃から剣術を叩き込まれた。
俺は本家で、姉さんは分家の人間だった。
俺の家では、血筋なのか‥‥‥どう頑張っても分家より本家の方が才能があった。
だから、家を継ぐのは長い歴史の中でも決まって必ず本家の人間だった。
しかし、その長い歴史を覆す人物が現れた。
和中蒼一郎
それが姉さんだ。
飯豊朔太郎
和中の姉貴!?
姉さんは分家でありながらも本家の誰よりも才能があった。
だからこそ、この家で剣術トップの姉さん。本家の俺。どちらが家を継ぐか、家の中で揉めだしたのだ。
興味索然
本当にくだらないことで争っていた。
争いが起こってから少しした頃。姉さんが家を出て海外へ行った。
「海外でやりたいことがある」なんて言っていたが、きっと嘘だろう。
俺と争わないように、従姉弟で争いたくないという気持ちがあったのか‥‥、


姉さんがいなくなったことで、家を継ぐのは正式に俺ということになった。
和中蒼一郎
だが、俺は姉さんの気持ちに気づいていた。
だからこそ、俺は家を飛び出して天羽組に入ったのだ。






























和中蒼一郎
まぁ、そんなところか、
速水泰輝
和中の兄貴達にそんな過去が‥‥‥
和中(なまえ)
和中あなた
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
和中(なまえ)
和中あなた
私は‥‥‥本当に‥‥‥外国に用事があって家を出ただけで‥‥‥‥‥跡目争いをしたくないとか、そんな理由は一個もなかったよ‥‥‥。
和中蒼一郎
フッ、姉さん、嘘を言うな。
和中蒼一郎
姉さんの事は俺が一番よくわかっている。
和中(なまえ)
和中あなた
!!
和中蒼一郎
あなたは‥‥自分の都合だけで家を出る人ではない。
和中蒼一郎
誰よりも‥‥家を愛していたのだからな‥‥
和中(なまえ)
和中あなた
‥‥‥‥‥‥‥‥あーあ、
和中(なまえ)
和中あなた
蒼一郎にはなんでもお見通しだったのね、
和中(なまえ)
和中あなた
でも、外国に行きたくて行ったのは本当だよ
和中蒼一郎
フッ、そうだろうな‥‥
主じゃぁ
主じゃぁ
すっげー変なところでカァァァッッット!!
主じゃぁ
主じゃぁ
なんか今回文章構成むずかったな‥‥
主じゃぁ
主じゃぁ
まっ!これからもできる限り頑張りまっせ!!
主じゃぁ
主じゃぁ
そんじゃおつカフェ〜

プリ小説オーディオドラマ