無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第142話

123


🐰… 実際、ひょんの口から聞くとあんまりいい気分じゃないですね笑

🐥ごめんね





🐰いえ。大丈夫ですよ。俺はあなたが奪われないよう頑張ります




🐥ふふっ笑 そこは大丈夫。あなたのこと奪おうと思ってないから。






🐰彼女さん、どうするんですか?




🐥そうだね。俺のこの気持ちのまま付き合ってるのもあの子に悪いし。




🐭おい。




🐭お前ら、きちんと自分の気持ちに整理つけろよ。





っていいながらにやにやしてるゆんぎさん🙃🙃