無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第108話

100


🐰side


ひょん達俺のこしてかえってたし



うわああああさびいいいいい←



🐰寒くない?笑


🍎いえ!



🐰あなたちゃん、顔赤いけど熱あるの?


🍎え、あいや、大丈夫ですから!



🐰あ、うん。



え、なんか大声で断られたよ(何を



傷つくよ(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)←



🍎…じょんぐくさん、話あります



🐰ん?



🍎す、す、す、す、




…なに?!こ、告白されるの?


え、え、あなたちゃんってゆんぎひょん好きなんじゃないの?!



えぇ…




🍎す、す、す、す、




🐰まって、



🐰あなたちゃん、俺、あなたちゃんのこと好きです。




🍎はい!知ってます!



🐰笑笑






🐰じゃあ、t
🍎はい!付き合ってください!


🐰うん、よろしくね、笑





🐰あああ、あなたちゃんてっきりゆんぎひょんのことすきだと思ってた笑



🍎えぇ?!あの人、たぶん彼女いますよ、


🐰まじ?!

🍎はい!女の勘ってやつです笑






🐰今度、でーとでヤンコチ食べに行こうね


___

まだ終わってないから?!?!←