無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

→家2
あなたは2回は上がっていった
実のところこの声で濡れている自分がいる
どれだけエロくなったんだろ…
そう思いながら階段を上る
拓海はあなたに気づいてないようだ。



ますますあなたの鼓動は早くなる。




最近、短くてすみません!🙏


お気に入り200まで、3!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌸ku-pon🌸ぽんふぁみ
🌸ku-pon🌸ぽんふぁみ
🌸ku-pon🌸です ・ お気に入り登録&いいねお願いします ・ ファンメ→ぽんふぁみ ファンマ→🌸 ・ あんま、ファン??wはいないと思うけどいたら、つけてね👍 ・ 『限られた恋』〜完結 『日課の重なり』〜連載中 『性反対の彼女』〜連載中 『ひとことポエム』〜連載中 ・ 更新🐢スピード🙏 ・ ・ ・ ・ 🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る